忍者ブログ
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09
2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


↑進撃の巨人のサシャ。この子おかしい。だから好き。サシャも立派に成長するのかな…それとも…。しかしまたポニテキャラだよ。


さてさて、サイトトップでも模様替えしつつお伝えしましたが。

本日クリムゾンズの本編3話と同時に、その外伝ストーリーもクラブサンデーにて連載開始いたします。

詳しい概要については先日の記事で触れていますので、そちらを参考にしていただければ…というかもう直接現物見ていただければ…。貴重な人間成分をお楽しみください。

打ち合わせの帰りに色々な本屋を巡って資料探しにいきました。普段は部屋に篭って、必要なものはアマゾンさまに運んでもらうという超インドアな生活してたせいか、歩いて本屋を巡るというのも懐かしさすら感じます。運動しなさいって話ですね。
しかし目当てのものは結局見つからず…全然関係ないものに目移りする始末…ゾウムシやハシビロコウさんの写真集とかすっごく惹かれたんですが…それはまた今度と振り切りました。地味にデッサン資料としてハイパーアングルポーズ集が欲しいです。妹も持ってて良い物だと言ってましたし、痒い所に手が届くポーズをしてくれてます。もう4冊もシリーズでてるんで、まとめて買ってしまおうか。

メッセージをいただいております!有難うございますー。以下、メッセージへの応答編です。
 

PR


↑なん…だと…?


前回のアイマス記事に対する反応が予想以上に多くてビビりました。うちのお客さんにもアイマス好きがいらっしゃるとはな…さすがニコニコ御三家と謳われる人気っぷり。

それはまあ、置いといて。


ブログ絵でもちょっと書いてますが…
この度、クラブサンデーにて私の新シリーズ漫画が連載開始することになりました。

その名も、
「CRIMSONS外伝 Riverside Story」

主人公となるのはベニザケのシンタロウ…ではなく。
彼らの旅にチョコチョコ出てくる、唯一の人間成分である二人です。
本編では「クリスくん」と「教授」と呼び合ってる彼らですが、果たしてその素性はどんなものなのか?いや、別に壮大な謎を秘めてるわけではないんですが。とにかく、その人間二人の周辺のことを少し掘り下げてみよう、というのが新シリーズの主な内容です。

また、シンタロウ達の旅にはどーしても出せないような生物もいるので、そんな生物たちの出番の場を作る、という意味合いもあります。広大な海には多様な生物がすんでいますからね。シンタロウ達が別の海を旅している間、こちらで紹介していけたらなあと思っております。

当然のごとく、CRIMSONS本編もちゃんと連載継続です。サンデー超で本編を、クラブサンデーで外伝を。一月に2度CRIMSONSの系譜を楽しめる仕様となってます。もし時間があれば、是非外伝の方も覗いてみてください。本編よか、肩の力抜いて読める内容になってますので。


そんな外伝「Riverside Story」の掲載日は、本編3話掲載と同日の4月19日予定!19日はクラブサンデーを要チェックですぞ!



メッセージいただいております!有難うございますー。以下メッセージへの応答編です。

↑真と響がほぼ同率、次点でやよい。なにがって?私の好みが。


休憩中に観るものはテレビの時もあり、パソコンで何かしらの動画を観るときもあり様々なんですが、最近のマイブームは「アイドルマスター」です。

ただし、ゲームじゃありません。そもそも持ってません。
ニコニコ動画等に投稿されてる、いわゆる「ニコマス」ってやつですね。その中でも特にストーリーがあるノベル風の動画、ノベマスってのにご執心です。
幸いこのネット時代、キャラ達の設定などは調べればすぐでてくるので、ゲームやってなくても楽しめるのがいいです。続きが気になってもう一話…もう一話…と観続けちゃうことも。

なんでこんなハマってんのかなーとふと考えてみたんですが、アイドルとプロデューサーの関係が、漫画家と編集者のそれに似てる気がするんですね。なんか他人事に思えなくて、追っていってしまうのかも知れません。私はアイマスのキャラみたいにトップアイドルを目指すーみたいな柄じゃないのですが、確実に生き残れるようなニッチにたどり着きたいですね。担当さん!ニッチですよ!ニッチ!

というわけで、私が観たノベマスの一部をご紹介して今回のブログを締めましょうかね。



・ ハリアーP様の短編集
私がノベマス観るようになったきっかけ。


鋼の豆タンク
私がメタルマックス3を買ったきっかけ。


さそP様の765かんさつにっき
基本原作準拠(らしい)で展開するバラエティに富んだ作品群。


どんな仕事が来ても伊織ならやり抜く
だんだんアイドルからかけ離れた何かのプロフェッショナルになっていく伊織の話。


HDKPPP様の作品群
前世代のアイドル達の補完ストーリーが見所。あとこの方の作品で初めてバラものを読めた。


弱小アイドル事務所
作品に漂うなにか妙な空気に中毒性を感じる。キャラ間の複雑な優劣関係が良い味を出してらっしゃる。




寝ぼけた頭で書いてるものだから列挙したらキリがない…。

拍手いただいております!有難うございますー。以下、メッセージへの応答編です。

↑人気者のうっかり優等生ハクアも2期から登場だぞ!彼女のもってる鎌めんどくさい難しいから色々ごまかして描きました。


7日の深夜にまたしても宮城県で6強の地震…。幸い大きな被害は今のところ確認されてないようですが、送電線の断線による停電など、また新たな問題が起きてしまったようです。最近になって地震もおちついてきたかな?と思ってた矢先…はやく地盤が安定してほしいですね。被災地の方々にこれ以上追い討ちが起きないことを祈るばかりです…。



さて、皆が皆暗い顔してたらいよいよ立ち直れなくなっちゃいますから、明るくできる人は明るくいきましょう。というわけで明るい話題をいくつか。

まずは今回のブログ絵でもおわかりいただけますとおり。

今度の4月11日をもって、各放送局で「神のみぞ知る世界」の第2期がスタートします!

もっと詳しい放送日程は公式サイトでも確認できます。リンクを一応貼っておくことにしましょう。
1期の頃は私もまだ師匠の職場で働いていたので、その間にアニメの作業進行などを聞くことができたんですが、今回はまったくわからない。いやまあ普通の視聴者はそうなんですが…とにかく、そういった意味で1期以上に観るのが楽しみです。一体1期よりどんな進化を遂げて帰ってきたのか?個人的にいわゆる「モブヒロイン」と称されるちひろちゃんが好きなんで、アニメでどんな描写をされるのかそこにも注目したいと思います。とりあえず関東圏の1番乗りは4月11日から!要チェックですよ!



次に個人的に嬉しかったこと。

私の連載が始まって、何だかんだでそろそろ3ヶ月ぐらいになるわけなんです。一人で部屋に篭って作業してても狂わずにいられるのは、応援してくださる方々のおかげです。大変有難いことです。

そんな読者の方の声はこのサイトの各メッセージコーナーにも届くわけなんですが…先月になって初めて、私宛に「ファンレター」というものが届いたんですよ!

いやもう伝説上の存在なのかと思ってた矢先だったんで、嬉しかったですなぁ…。3通中2通は知り合いからのファンレターで、個性的なミジンコさんとベニザケの絵を描いて送ってくださいました。噂には聞いていたが…ステキセンスだ…!
もう一通はなんと私の高校のOBの方。直接面識はないのですが、まさかの先輩からのお便りにびっくりしました。とにかく、ベニザケ漫画に衝撃を受けていただいたようで、私も精魂込めて描いた甲斐がありました。これからも、ご期待に沿えるように頑張らなくては!

色々と問題が山積みの世間ですが、その不安に押しつぶされずに筆を動かせるのも、このように自分の漫画を支持してくださる方々のおかげです。皆様のメッセージがそのままの意味で私のエネルギー源です。私は描くことしかできませんが、描いた漫画が誰かのエネルギーになってくれるように、これからも尽力していこうと思います。



あと、最後に軽い話。
やっぱり「頑張ろう!頑張ろう!」と前方・上方に向かってポジティブに奮い立つことも大事ですが、たまにはそんな勢いも休まないと疲れてしまうやもしれません。たまにはダメなポジティブも大事です。「カイジ」のアニメとか観てると、まさにそのダメなポジティブを味わえます。「カイジって男は相変わらずだな…」って思うことで、自分はもっと頑張れそうな気分になります。そんな気分転換の必須ツールに。カイジ。お勧めです。




拍手いただいております!ありがとうございますー。以下、各種メッセージへの応答編です。


↑同門の同志がついに…!


まずははじめに。
沢山のお客様に、安否を気遣うお言葉をいただきました。本当に有難うございます。ここまで心配されるなどと、自分でも思っていなかったため、思わずジンときてしまいました。相変わらず涙のダムは強固なので感涙まではいたしませんでしたが…それでも有難い気持ちに変わりはありません。

先日もお伝えしましたが、私も家族も全員無事です。被災地の実家は、今でも物資の供給に難があるようで、わがままな祖母と父に手を焼いてると妹が愚痴っていました。それでも元気そうでまずは一安心。

あとは福島に限らず、多くの被災地に対して迅速な復興の手が届くことを祈るばかりです。行方不明の方も多く、原発の問題もあり、状況はかなり難しいものですが…それでも、わずかながら私も関東で出来る事をしていこうと思います。些細な節電も、何千何万と積み重なれば被災地の力になる。地道なことから、皆で協力していきましょう。



さて、そんな大変な状況の中。

一つ明るいニュースが発表されたのでご紹介いたしましょう。

私の師匠である若木民喜先生。
その先生の元で私と同じく師事していたアシスタント仲間・森田滋氏が…

週刊少年サンデー超増刊で!
新連載を開始します!!

どーです!めでたいでしょうが!
ホント同門なんですよ。森田さん。その仲間が自分と同じ雑誌上で連載始めるっていうんですからね。「ライバル増えた!!」という気持ちもありますが、普通に嬉しい。色々と仲間同士で苦労を知ってるものですから、それがついに結実したこと、素直にお祝いしたくなるのです。

な、なんの手違いかはわからないんですが…(もしかしたら意図的に伏せたのか?)この新連載の作品名、予告にも載っていません。なんで、何とご紹介すればいいのか悩みますが…とりあえずわかるのは新撰組!ってことですね。
司馬遼太郎の燃えよ剣を面白い面白いと読んでいた彼ですから、きっと自分の漫画でも熱い新撰組を描いてくれることでしょう。私みたいにサケが主人公って飛び道具を使う作家とは、また別の世界を見せてくれると思います。

そんなタイトルからして謎のヴェールに包まれた森田滋先生の新連載は、4月25日発売の週刊少年サンデー超増刊5月号からスタート!皆さんお見逃しなく!!


ついでに言うと。

今日はそのサンデー超…4月号の発売日だったんですよ!
クリムゾンズ3話も載ってます!色々気合入れてますこの回!どうぞ店頭で見かけたらよろしくお願いしますー!



拍手いただいております!有難うございますー。本当に沢山のメッセージ有難うございました。以下、各種メッセージへの応答編です。
ニュースで次々と被害状況が更新されていきますね。テレビを通して観る惨状が、今の日本国内の風景だとは信じられないほどです。地震、津波で亡くなられた方々のお悔やみを申し上げます。そして、被害地の人々に早急な救援が届くことをただ願うばかりです。


ブログやツイッター、WEB拍手の方で沢山の方々にご心配をおかけしてしまったようです。ようやく色々と落ち着いてきたので、ご報告を。

とりあえず、ずっと音信不通だった実家の家族は全員無事でした。家の中の散らばり具合を写真で見たときはぞっとしましたが、皆怪我もなく元気でした。一番心配していた体の弱い祖母もピンピンしているようで、真っ先に家具やらインテリアの心配をしていたそうです。相変わらずなマイペースぶりです。

その後も親類や友人などと連絡をとり、今確認できた内では全員無事でした。電話が繋がらないだけでここまで心配になったことなど、今まで生きてきて初めてです。とりあえず、ほっと胸をなでおろしたところです。


しかし今後もまったく気は緩めません。
原発問題に計画停電、そして近々起こるという大型の余震…。ここまで悪いことが重なるのかと頭を抱えてしまいそうですが、今のうちにできるだけの備えはしておかなければなりません。
東北地方、そして関東地方にお住まいの方々はくれぐれもお気をつけください。戦後かつてない規模の災害ですが、冷静に対処して参りましょう。
各地で地震と津波の被害が報告されていますね。私も昨日は品川の海近くで地震に遭いまして、かつてない恐怖を味わいました。
そしてなにより、今回の地震の発生源が、実家の福島近くというのが心配でなりません。12日11時現在でもまったく電話・メールが繋がらない状況…福島にいる親族・友人みんなの無事を祈ることしか出来ません。ネットでの緊急災害掲示板などを使って、なんとか安否を確認できればと思っています。
東北はもちろんのこと、関東のほうでもずっと余震が続いています。皆さんも今後の対応を確認して、有事に備えてください。
サイトに飛ぶ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
菅野 孝典
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1984/05/04
職業:
一応「漫画家」とカテゴリーされる存在
趣味:
イタズラ描き、一人暴走
自己紹介:
少年サンデーSにて「CRIMSONS ~紅き航海者たち~」という漫画を連載してました。今またゼロからのスタートでネタ作り中の無職。け、ひけけけ。
フリーエリア
最新CM
[01/09 げの]
[01/09 やっくん]
[12/30 シルベストリ]
[10/06 たいやき]
[09/30 げの]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
カウンター
"菅野 孝典" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]