忍者ブログ
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
1  2  3  4  5  6  7  8 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 5月18日に発売されたコミックスの一部。


昨日はクリムゾンズ第3巻の発売日でした。でしたよ。過ぎました。皆様どこかで第3巻を見かけたら、どうぞよろしくお願いいたします。今回は人間が表紙なんで探しづらいかも知れません。紅くないし。


しかし、この日はクリムゾンズ発売日だけではなく、多くの作品が同時に発売されてたんですね。こんなに密集して発売されるのも今後あるかどうか。


まずは「機動戦士ガンダムAGE~追憶のシド~」と「ミキティ・ブラッド」。
前者は中西寛先生、後者は川中康嗣先生が執筆されている作品です。共に今回が初単行本という快挙であります。
お二人は私の修行時代の同僚であり若木民喜先生の弟子仲間。これにこじま先生と森田先生、梧桐先生と私が加わったら、一時期の若木スタッフ勢ぞろいです。修行時代は皆連載を目指して切磋琢磨していましたが、皆連載を開始して単行本も発刊。感慨深いです。梧桐先生も隔週連載だからあっという間に単行本が発売されるでしょう…同期の作品が本になるのは、なんとも言えない喜びがありますね。


次に「電脳怪奇譚 サイバーワン」。杉戸アキラ先生が執筆されている作品です。
杉戸先生とは中山敦支先生のもとでお世話になっていた時に、少しの期間を共闘した間柄です。なぜ少しかというと私がアナログ作業できなかったから。けええええええ。
修行時代に杉戸先生の作品を読める機会がなかったので、「一体どんな作風なのかな」と数年の疑問だったのですが、その解答がこの単行本に詰まっておりますね。キレイで迫力あるアクションの応酬、羨ましい!!ゲーム要素からも目が離せないサイバーワン、興味が湧かれましたら是非ご一読を。


で、最後に「月光条例」。もう言わずもがな藤田和日郎先生の作品ですね。
たしかクリムゾンズの1巻も月光条例の単行本と一緒の発売日だったんですよ。勝手に運命感じてます。うへへ。


こんな感じで5月18日という日は個人のレベル以上にめでたい事尽くしだったわけですね。全部サンデーコミックス。これからもどんどんサンデーが元気よくなるように、皆様応援よろしくお願いいたします。





拍手いただいております!有難うございますー。以下、応答編です。


・キョン子絵ほしす の方>

キョン子絵って…これですかねぇ?

AojqLyvCIAE3Tkl.jpg

 
PR


大友克洋GENGA展に行った時に記念に撮った例の壁。しかし過去のトラウマを振り切ってAKIRA読み直そうかと思わされるぐらい凄かった。


またしても月一更新がデフォルトになりつつありますね。うふふ。だって先月の仕事の進歩具合が過去最悪のペースだったんですもん。更新する気力も残ってなかったですって。

でもしばらく更新しなかった分、サイトの方も色々と追加しました。ツイッターに投稿してたとりとめのない落描きと、拍手ボタンのお礼画面に出てくるイラストの大量増加です。クラブサンデーの方で連載してるクリムゾンズの外伝用のサムネイラストですね。実際使われる時はかなり小さくなってしまうんで、悔しいからここで大き目のを載せることにしました。もったいないもん。




何気にもう5月に入ってしまい、あと二日で私はまた一つ歳をとるのです。なんかアレですね…不思議な感じですね。子供の頃みかけてたおっさん達の年齢に、自分が迫ってるわけですよ。多少は大人になったんでしょうか。なんか大して進歩してない気がするんだよな…。

まあ今年の誕生日は仕事で一人ぼっちって事にはならなそうなんで、少し安心。天気がよければ監修の奥山先生と一緒に多摩川に釣りにいく予定です。天気予報がなんか不吉な大雨注意報を流してますけど…まあ…大丈夫だよね…?数ヶ月ぶりのフライフィッシング、楽しめるように祈っておきましょう。


拍手いただいております!有難うございますー。以下、メッセージへの応答編です。


 しろがね化しても貴音って見た目変わらなさそうって絵。




サイトトップみてもらうと判るとおり、久々にサイトの方更新したんですが。
どうも色々プロバイダの方の設定が変わってて細かい更新が反映されません。
すっごいめんどくさいです。こういうのが一番イライラします。
引越ししてやろうか。



拍手いただいております!ありがとうございます~。以下、各種メッセージへの応答編です。



・すぎっちさま>

本家アリューシャン・マジックよりも実はもっとカオスになっております。詳しい事は単行本3巻のオマケででも解説しようとは思ってるんですが、このカオスを越えてシンタロウ達も一段階成長しました。今後彼らの旅路にどのような影響を与える成長だったのか、次回あたりで明らかになると思います。


・Mr.A太さま>

もう鳥山先生がメカ好きなんでしょうし、あの画力もその好きが高じて裏打ちされてきたんでしょうね。絵が上手いヒトはなんでも上手い!今年のエイプリルフールは誰も騙すことなく一方的に騙されてました。


「覇威!太鎚~!」 ドゴォ




ついさっきまでとある絵を描いてたんですが、あれですね。ロボット描ける人凄いですね。

いや前から凄いとは思ってたんですが、久々にガンダム的なものを描いたりすると実感します。あんなの描き続けられるもんじゃありません。

兄弟子の中西寛先生は今サンデーSで「ガンダムAGE」描かれてますけど、人物とモビルスーツ全部自分で描いてらっしゃるそうです。化物ですね。あんな人型でかつ細部にパースの塊があるデザインのものを描き続けるとか、少なくとも私には無理だ。生き物描くのでも一所懸命なのに。

若木先生のところに入るアシスタントは、まず最初に車を描く練習をさせられます。曲線、パースの塊ですから、車一台描くだけでかなりの練習になるらしいんですね。「らしいんですね」っていうのは、私はそれをやっていないからです。最初からデジタル加工要因として採用された身なので、線画の方で活躍する事はあまりなかったのです。だからその通過儀礼もスルー。当時はなんとも思ってませんでしたが、今はなんてもったいなかったのかと。

そんな機会なくても背景の練習とかしとくべきだったんでしょうが、そこまで殊勝な性格じゃなかったのでデジタル技術ばかり成長してしまいました。クリムゾンズの連載初めて一年近く経ちますけど、いまだに背景作画はコンプレックス以外の何者でもありません。だから余計にロボット描くのにプレッシャーを感じるのかもしれないですね。ほんと精神と時の部屋にでもこもって、背景の練習したい。でもそうなったらそうなったで、部屋のなかでダラダラするかもしれないな。そういうヤツだ私は。


↑命名・ノリコ。




twitterをやってる方ならご存知だと思うのですが、twitter上での遊びで「診断メーカー」というのがあるんですね。
自分のアカウント名をヒントにして、機械が色んな質問に回答していくというものです。「○○が生まれ変わったら?」→「カエル」みたいな。○○の部分にtwitterのアカウント名を入れて、占いのように楽しむわけですね。

で、その中に「もし○○が女に生まれ変わったら?」というのがあるんです。
そこにアカウント名を入れて診断してみると、身長やら髪型やら性格やら、いくつかのパラメータを無造作に選び出してくれるわけです。完全に占った本人とはかけ離れてる結果が出てくるわけですが、そんな遊びなので仕方ありません。


でもこの機能、漫画家としてはちょっと有用活用できそうですよね。
テキトーなキャラの設定を挙げてもらって、それに準ずるキャラクターのデザインをしていく。なんか仕事の後にちょっと気分転換に描けたら面白そうです。


なので、やりました。その結果が↑の絵です。
ずばり菅野が女になったら、の姿。ゲームが好きだったり辛いもの好きだったりと若干似てる部分もあり、ちょっと親近感沸きました。顔かたちは流石に似せられませんが(似せたところで誰得なのか)、服装だけはかなり忠実に再現しました。冬場の菅野はこんな感じですいつも。半纏常備がマイジャスティス。


とまあ、こんな感じで遊びの応用をしてみたわけですが、三日坊主にならなければこの遊び続けていきたいなーと思ってます。もちろん仕事最優先ですけど。ブログ用のイラスト描く手間省けるしな!!



拍手いただいております!有難うございますー。以下、各種メッセージへの応答編です。

↑昨日サンデーSの発売日&引越し後一ヶ月ジャストだったので描いた落書き漫画。


またしても一ヶ月ほど期間があいてしまいましたね。新年に入ってまだ二回しか更新してません。どういうことなの…。

この一ヶ月、引越しして新しい環境に変わったこともあり、バタバタしてました。ようやっと仕事の方もひと段落つきそうなので、浮上した次第。

新居はついに「東京都」のどっか。都内に進出ですよ旦那。毎日のように消防車が走り回ってて、ホントに日本の住居は防災対策が日進月歩してんのかと疑いたくなるぐらい。そんな騒々しい街に移りましたが、まあ東京らしくていいんじゃないでしょうか。
あとアレですね。東京のゴミ分別は結構大雑把ですね。
前住んでたとこは可燃とプラごみを分けて出してたんですけど、この辺だとある程度のもの燃やせますもんね。非常にラクチンで有難いです。プラごみをわざわざ分ける方が色々非効率だーみたいな話をチラっと聞いたことがあったんですけど、それみたいな話なんですかね。わかりません。


しかし環境が変わると自分の生活も変わるといいますか。
広い部屋になると、掃除もしやすくていいですね。こまめにやれる気がします。台所も広くなったんで、前より料理したくなってしまう。狭い部屋でゴチャゴチャしてた頃は、「これでも生きていける」って半ば整理を放棄してましたからね。これで本棚がそろえば、さらに部屋がスッキリしてますますキレイにしたい欲求が湧き出てくることでしょう。良い傾向です。引越しバンザイ。



とまあ、引越しして色々舞い上がりながら仕事してた一ヶ月でした。昨日発売されたサンデーSには、引っ越す前に描いた最後の原稿が載っております。前回クリスが無茶やった反動で、今回はサケ達が頑張ってくれてます。今月と来月のエピソードは、このCRIMSONSの連載が始まる前からずっと描きたいと思っていた話なので、気合入れて描きました。本屋さんなどでやたらぶ厚いサンデーSを見かけたら、どうぞご購読をお願いいたします。




拍手いただいております!ありがとうございますー。以下、メッセージへの応答編です。


↑辰年なので。魚なので。どっちもフワフワ浮いてて何考えてるかわからないから、確実に哲学をしてる。間違いない。




昨年はたくさんの方にお世話になりました。新年明けてのやっとのご挨拶。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始はずっとネームに苦しんでおりまして、連載始まって以来の大苦戦でした。しかしその原稿も先ほど(ほぼ)OKをいただいたので、精神的余裕のできたカンノは浮上してきたというわけであります。

今回描いてた話の内容は流石に詳しくはいえませんが、とにかく連載始める頃から描いてみたかった題材だったのです。それゆえに自分の世界にのめり込んでしまって、漫画としての面白みに欠けるネームを作ってしまいました。それは当然ながらボツ。改めて頭を冷やして、今回の完成原稿にこぎつけたというわけです。大分月刊のペースにも慣れてきたかと思ってましたが、やはりまだまだヒヨッコのようです。自分のやりたい事詰め込んでるクリムゾンズだけあって、冷静に客観視できる目を養う事が必要だと再認識いたしました。そんな私の新年の目標はもちろん「連載継続」。納得いくフィナーレに行き着くように、一話一話を大切に描いていこうとおもいます。



それとはまったく話は変わりますが、今度住処を引っ越すことになりました。
資料の本や物品が増えてきたおかげで、6畳一間の我が城は現在大変なカオスになっております。そろそろ居住空間の拡大を図らないと、私の寿命がストレスでマッハです。たぶん頭髪もマッハです。

なので引っ越すことにしました。今度は2DKと、今までと比べて格段に広くなった空間。これなら一人暮らしの作家の荷物は十分収納できると思います。これから荷造りをはじめる段階ではありますが、今から新しい城での住み心地にワクワクしています。なんてったって、一人暮らしを始めて早9年目……。



やっと!風呂・トイレ別なんですからね!!



もうユニットバスはこりごりじゃ。
いやまあ、他にも特筆すべき点はあるんでしょうけど、最大の変化は間取りとそこなので。快適な生活を夢見て、明日からの整理整頓をがんばろうと思います。
本棚とかフィギュア置くスペースとか。テーブルとか今までなかったもの買わなきゃならないからなぁ。またお金が吹っ飛んでいく…。まあ漫画家なんて、好きなもの描いて必要最低限の生活できれば満足できる生物(だと思ってる)ですから、こんな時ぐらいにしか特別な出費する機会ないんですけど。マイカーとか全然夢見ない。



ちらっと年末の頃に「また絵チャット会開催したいなー」とツイッターでつぶやいてたんですが、ネーム作業のおかげでついぞ実現できませんでした。また時間に余裕ができたら開きたいなぁ。もう2年ぐらい使ってないんじゃないのか絵チャ版。




拍手いただいております!ありがとうございますー。以下、各種メッセージへの応答編です。皆様今年もよろしくお願いいたしますー。
サイトに飛ぶ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
菅野 孝典
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1984/05/04
職業:
一応「漫画家」とカテゴリーされる存在
趣味:
イタズラ描き、一人暴走
自己紹介:
少年サンデーSにて「CRIMSONS ~紅き航海者たち~」という漫画を連載してました。今またゼロからのスタートでネタ作り中の無職。け、ひけけけ。
フリーエリア
最新CM
[01/09 げの]
[01/09 やっくん]
[12/30 シルベストリ]
[10/06 たいやき]
[09/30 げの]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
カウンター
"菅野 孝典" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]