忍者ブログ
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
1  2  3  4 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



↑今月発売サンデー超に載ってる若木組最後の刺客・読み切り作品!!



さて、先月の「PLUG」にて、サンデー超・怒涛の若木組ラッシュは終了した…。

と、私も思っていたのですが。
後日知らせを聞いてびっくり。なんと…もう一人!ラッシュに加わる方が現れました!

その名も…川中康嗣!!
彼が放つ新作は「デス・ブロックス」!!

とある姉妹がある日突然、死神たちに目をつけられてしまい過酷なゲームを強いられるという、トリックホラー作品…!あ、あんまり内容に触れちゃうとなんかネタバレしちゃいそうなんで、概要はこのへんにしておきますが。

とにかく彼は根っからのゲーム好きでして、今回の作品はその趣味が遺憾なく発揮されている作品であります。バトル漫画でも「駆け引き」はありますが、こういった「ゲーム」上での駆け引きもまた緊張感があるものです…。川中さんも、そんな世界に惹かれて、漫画にしたのだと思います。

そして、そんな駆け引きの中で揺れる人間の感情…ここも「ゲーム」の魅力の一つ。強制的に参加させられたゲームの中で、姉妹の関係がどう変化していくのか…ゲーム展開も楽しみつつ、人間ドラマにも注目していきたい作品です。

あと個人的に気に入ってるのが、死神サイドなんですが…。死神ゆえの価値観の違いというか、無邪気に外道というか…まあ、読んでみればわかると思います。一人やんちゃな子がいるので。


そんなわけで、今月のサンデー超には川中・小嶋・森田・そして菅野という、今後二度とあるかわからない若木組4人集結号であります!是非買ってみてください。もしかしたらよ…30、40年後になんか…ねえ?あるかもね…プレミア的なものが…我々全員頑張れば……ねえ!というわけで、川中さんの読み切り共々、サンデー超7月号、どうぞよろしくお願いします!



拍手いただいております!有難うございますー。以下メッセージへの応答編です。
PR


↑ネタバレ:プラグちゃんは可愛い。




いやーご無沙汰しております。一ヶ月ぶりの更新です…ちょっと風邪引いてたり色々取材とかいってた事もあり、先月は更新する余裕がありませんでした。ここ最近やっと遅れを取り戻したので、舞い戻ってきた次第。そしてやっと、こちらの宣伝をすることができますよ…!


若木組連載ラッシュのトリを務める!
こじまたけし先生の新連載!
「PLUG」がサンデー超上で開始いたしました!!


こじま先生は若木組の中でもダントツの安定感をもつ作画屋でして、その実力のほどはPLUG本編でも遺憾なく発揮されております。洗練されたアクション!柔和でいて魅力的な人間造形!この作画の綺麗さは、隙あらば職場にコロコロクリーナーを使うその綺麗好きなところも無関係ではありますまい!

そしてやっぱり注目したいのは、主人公でありヒロインのプラグちゃん。秘密兵器として開発されたプラグちゃんが、アイドルを任務として認識したおかげでさあタイヘン。一味も二味も違った芸能活動を展開していく事になるのですが…どこか機械的ながらもステキスマイルで人を魅了しちゃう、そんなプラグちゃんが可愛い!読者は彼女の追っかけとして、プラグのアイドル道を後押しして行くことになるでしょう…!

あと余談ですが、個人的に私はこじまさんの描くおっさんが大好きなんです。なんかだらしないけど憎めない、そんなおっさんを描かれるんですよね。それ前本人に言ったら、「アラレちゃんの則巻博士大好きなんだ」って言ってました。まさにそんな感じです、ドンピシャでした。


そんなわけで私のクリムゾンズ、森田先生のウルフ×ウルブズ、そしてこじま先生のPLUGと、若木組連載陣がサンデー超に揃いました。今後は同門の仲間として、されどお互いをライバルとして、切磋琢磨していくことになるでしょう…私も負けてられん!というわけで、こんな凄い状況になっちゃった少年サンデー超増刊号。今後ともどうぞ応援ヨロシクお願いします!!



ちなみに今日からまたクラブサンデーの方で、クリムゾンズ外伝第三話が更新されました。さらにさらに、2年前の私の読みきり漫画、「カラミストSHIN」もクラブサンデーに再掲載のようです!お時間のあるときにお楽しみください!


拍手いただいております!ありがとうございますー。以下、各種メッセージへの応答編です。

↑ただの子供だと思ったら大間違い。


さーて…先週は私の外伝のお知らせをしましたが。
今度はさらにお知らせすることが2点!

まずひとーつ。

先月の今頃にもご紹介しました…私のアシスタント時代の仲間である森田滋氏が、ついにサンデー超にて新連載を開始しました!

その名も…「新撰組秘闘ウルフ×ウルブズ」!!

一ヶ月前は謎だったタイトルも、今回はくっきり明瞭!なんで謎だったのか…それ自体が謎ですが…!

前も少しお話しましたが、この作品の主人公はなんと子供の近藤勇局長。屈強な男たちの中で一際浮いたこの近藤。果たしてなぜ壬生の狼たちが彼を「局長」と慕うのか…そして、その幼い体に秘められた力とは…?
そんな新撰組たちの物語はもとより、その画面の華やかさも見所です。秀逸なアクションシーン、可愛い女の子、良い面構えのもののふ達…まず間違いなく、うちの魚漫画には描きようのないものが沢山詰まってます!!詳しいことはこれ以上は控えますが、とにかく今日発売のサンデー超5月号はそんなウルフ×ウルブズが表紙を飾っております。新撰組好き、アクション好きな方は是非是非チェックしてみてください!新鋭作家が描く幕末アクションを堪能せよ…!





そしてお次が…これまたですね…本日発売のサンデー超5月号!
その巻末の予告には…

こじまたけし氏の新連載予告!これが載ってるんですねー!

この方も実は若木組のアシスタント仲間でして、このたび見事に新連載を始められることになったのです!去年の後半から…実はずっと続いていたのですよ…若木組ラッシュは…!

作品の題名はPLUG」。

アオリ文にはこう書いてあります。
「日本一のアイドルを目指しているアンドロイドですがなにか?」

さあ~~なんなんでしょうね?なんなんでしょうね!?どんな話になっていくんでしょうか…コチラも要チェック!今後もサンデー超は目が離せませんよ!




拍手いただいております!有難うございますー。以下、各種メッセージへの応答編です。


↑なん…だと…?


前回のアイマス記事に対する反応が予想以上に多くてビビりました。うちのお客さんにもアイマス好きがいらっしゃるとはな…さすがニコニコ御三家と謳われる人気っぷり。

それはまあ、置いといて。


ブログ絵でもちょっと書いてますが…
この度、クラブサンデーにて私の新シリーズ漫画が連載開始することになりました。

その名も、
「CRIMSONS外伝 Riverside Story」

主人公となるのはベニザケのシンタロウ…ではなく。
彼らの旅にチョコチョコ出てくる、唯一の人間成分である二人です。
本編では「クリスくん」と「教授」と呼び合ってる彼らですが、果たしてその素性はどんなものなのか?いや、別に壮大な謎を秘めてるわけではないんですが。とにかく、その人間二人の周辺のことを少し掘り下げてみよう、というのが新シリーズの主な内容です。

また、シンタロウ達の旅にはどーしても出せないような生物もいるので、そんな生物たちの出番の場を作る、という意味合いもあります。広大な海には多様な生物がすんでいますからね。シンタロウ達が別の海を旅している間、こちらで紹介していけたらなあと思っております。

当然のごとく、CRIMSONS本編もちゃんと連載継続です。サンデー超で本編を、クラブサンデーで外伝を。一月に2度CRIMSONSの系譜を楽しめる仕様となってます。もし時間があれば、是非外伝の方も覗いてみてください。本編よか、肩の力抜いて読める内容になってますので。


そんな外伝「Riverside Story」の掲載日は、本編3話掲載と同日の4月19日予定!19日はクラブサンデーを要チェックですぞ!



メッセージいただいております!有難うございますー。以下メッセージへの応答編です。

↑人気者のうっかり優等生ハクアも2期から登場だぞ!彼女のもってる鎌めんどくさい難しいから色々ごまかして描きました。


7日の深夜にまたしても宮城県で6強の地震…。幸い大きな被害は今のところ確認されてないようですが、送電線の断線による停電など、また新たな問題が起きてしまったようです。最近になって地震もおちついてきたかな?と思ってた矢先…はやく地盤が安定してほしいですね。被災地の方々にこれ以上追い討ちが起きないことを祈るばかりです…。



さて、皆が皆暗い顔してたらいよいよ立ち直れなくなっちゃいますから、明るくできる人は明るくいきましょう。というわけで明るい話題をいくつか。

まずは今回のブログ絵でもおわかりいただけますとおり。

今度の4月11日をもって、各放送局で「神のみぞ知る世界」の第2期がスタートします!

もっと詳しい放送日程は公式サイトでも確認できます。リンクを一応貼っておくことにしましょう。
1期の頃は私もまだ師匠の職場で働いていたので、その間にアニメの作業進行などを聞くことができたんですが、今回はまったくわからない。いやまあ普通の視聴者はそうなんですが…とにかく、そういった意味で1期以上に観るのが楽しみです。一体1期よりどんな進化を遂げて帰ってきたのか?個人的にいわゆる「モブヒロイン」と称されるちひろちゃんが好きなんで、アニメでどんな描写をされるのかそこにも注目したいと思います。とりあえず関東圏の1番乗りは4月11日から!要チェックですよ!



次に個人的に嬉しかったこと。

私の連載が始まって、何だかんだでそろそろ3ヶ月ぐらいになるわけなんです。一人で部屋に篭って作業してても狂わずにいられるのは、応援してくださる方々のおかげです。大変有難いことです。

そんな読者の方の声はこのサイトの各メッセージコーナーにも届くわけなんですが…先月になって初めて、私宛に「ファンレター」というものが届いたんですよ!

いやもう伝説上の存在なのかと思ってた矢先だったんで、嬉しかったですなぁ…。3通中2通は知り合いからのファンレターで、個性的なミジンコさんとベニザケの絵を描いて送ってくださいました。噂には聞いていたが…ステキセンスだ…!
もう一通はなんと私の高校のOBの方。直接面識はないのですが、まさかの先輩からのお便りにびっくりしました。とにかく、ベニザケ漫画に衝撃を受けていただいたようで、私も精魂込めて描いた甲斐がありました。これからも、ご期待に沿えるように頑張らなくては!

色々と問題が山積みの世間ですが、その不安に押しつぶされずに筆を動かせるのも、このように自分の漫画を支持してくださる方々のおかげです。皆様のメッセージがそのままの意味で私のエネルギー源です。私は描くことしかできませんが、描いた漫画が誰かのエネルギーになってくれるように、これからも尽力していこうと思います。



あと、最後に軽い話。
やっぱり「頑張ろう!頑張ろう!」と前方・上方に向かってポジティブに奮い立つことも大事ですが、たまにはそんな勢いも休まないと疲れてしまうやもしれません。たまにはダメなポジティブも大事です。「カイジ」のアニメとか観てると、まさにそのダメなポジティブを味わえます。「カイジって男は相変わらずだな…」って思うことで、自分はもっと頑張れそうな気分になります。そんな気分転換の必須ツールに。カイジ。お勧めです。




拍手いただいております!ありがとうございますー。以下、各種メッセージへの応答編です。


↑同門の同志がついに…!


まずははじめに。
沢山のお客様に、安否を気遣うお言葉をいただきました。本当に有難うございます。ここまで心配されるなどと、自分でも思っていなかったため、思わずジンときてしまいました。相変わらず涙のダムは強固なので感涙まではいたしませんでしたが…それでも有難い気持ちに変わりはありません。

先日もお伝えしましたが、私も家族も全員無事です。被災地の実家は、今でも物資の供給に難があるようで、わがままな祖母と父に手を焼いてると妹が愚痴っていました。それでも元気そうでまずは一安心。

あとは福島に限らず、多くの被災地に対して迅速な復興の手が届くことを祈るばかりです。行方不明の方も多く、原発の問題もあり、状況はかなり難しいものですが…それでも、わずかながら私も関東で出来る事をしていこうと思います。些細な節電も、何千何万と積み重なれば被災地の力になる。地道なことから、皆で協力していきましょう。



さて、そんな大変な状況の中。

一つ明るいニュースが発表されたのでご紹介いたしましょう。

私の師匠である若木民喜先生。
その先生の元で私と同じく師事していたアシスタント仲間・森田滋氏が…

週刊少年サンデー超増刊で!
新連載を開始します!!

どーです!めでたいでしょうが!
ホント同門なんですよ。森田さん。その仲間が自分と同じ雑誌上で連載始めるっていうんですからね。「ライバル増えた!!」という気持ちもありますが、普通に嬉しい。色々と仲間同士で苦労を知ってるものですから、それがついに結実したこと、素直にお祝いしたくなるのです。

な、なんの手違いかはわからないんですが…(もしかしたら意図的に伏せたのか?)この新連載の作品名、予告にも載っていません。なんで、何とご紹介すればいいのか悩みますが…とりあえずわかるのは新撰組!ってことですね。
司馬遼太郎の燃えよ剣を面白い面白いと読んでいた彼ですから、きっと自分の漫画でも熱い新撰組を描いてくれることでしょう。私みたいにサケが主人公って飛び道具を使う作家とは、また別の世界を見せてくれると思います。

そんなタイトルからして謎のヴェールに包まれた森田滋先生の新連載は、4月25日発売の週刊少年サンデー超増刊5月号からスタート!皆さんお見逃しなく!!


ついでに言うと。

今日はそのサンデー超…4月号の発売日だったんですよ!
クリムゾンズ3話も載ってます!色々気合入れてますこの回!どうぞ店頭で見かけたらよろしくお願いしますー!



拍手いただいております!有難うございますー。本当に沢山のメッセージ有難うございました。以下、各種メッセージへの応答編です。


↑苦節の時の事情を知っているからとても感慨深い。



もうブログ絵からもわかるように、今日は宣伝ですね。
私の最初の師匠であり、かつて週刊少年サンデーで「トラウマイスタ」の連載をされていた中山敦支先生が、この度ヤングジャンプで新連載を開始されました!

その名も「ねじまきカギュー」!

私も昨日ヤングジャンプを買ってきて早速拝見しましたよ。
もう先生の作品を読んだことのある方はわかると思いますが、まずその独特のビジュアル。今作でも遺憾なく発揮されております。パースの効いた迫力あるシーンが数え切れないくらい散りばめられてます。ほんとあの作画センスは憧れますね…私には絶対真似できない。見えてる世界が違うんでしょうきっと。

そしてお話の方も…第一話からサプライズの連続です。小さなものから大きなものまで「ええ!?」って口に出してしまうほど、出し惜しみない展開が待っています。詳しい内容はいえませんが、気になったなら是非ご自分の目で確かめてください。きっと驚きます、色々と。

主人公のカギュウジュウベエの繰り出すアクション、そして秘められた秘密…。一読だけでは消化しきれないような密度の漫画「ねじまきカギュー」。今週のヤンジャンより連載開始です!


それに便乗して!私のクリムゾンズの載っている少年サンデー超3月号は本日発売!湖を出たシンタロウ達の行く先には何が待っているのか…?こっちも是非是非!よろしくお願いします~。



拍手いただいております!有難うございますー。以下、メッセージへの応答編です。
サイトに飛ぶ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
菅野 孝典
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1984/05/04
職業:
一応「漫画家」とカテゴリーされる存在
趣味:
イタズラ描き、一人暴走
自己紹介:
少年サンデーSにて「CRIMSONS ~紅き航海者たち~」という漫画を連載してました。今またゼロからのスタートでネタ作り中の無職。け、ひけけけ。
フリーエリア
最新CM
[01/09 げの]
[01/09 やっくん]
[12/30 シルベストリ]
[10/06 たいやき]
[09/30 げの]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
カウンター
"菅野 孝典" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]