忍者ブログ
2017-071 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 06 next 08
121  120  119  118  117  116  115  114  113  112  111 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


↑ディフォルメしたら筋子の筋肉質もかき消えるのかしらんと思って実験して、そんなことはなかったと判明したの図。しかしサインってどうやったらかっこよく書けるのかしら?というか世のサインは何を思ってあんなフリーダムに書かれるのかしら。読めん読めん。



ずっと前から私を苦しめていた腸内戦争なんですが。
その戦いにもついに平和の時が訪れました…かの「英雄」のおかげで、私と腸の間に和平条約が結ばれたのです。この「英雄」の存在を教えてくださった師匠には心からの感謝を…。

して、その「英雄」というのが。


コントレックス、という超硬水なのです。


硬水とはいわばミネラル分を多く含んだ水のことですね。海外の硬水がよく市販で売られてますけど、私もこんな状況でなかったら絶対手を出さなかったでしょう。
このコントレックスという硬水は、カルシウムとマグネシウムのイオンをかなりの濃度で含んでいるらしく、他の一般的な硬水に比べても10倍は多いとのこと。その濃度の高さゆえ、飲んだ人がお腹を下してしまうこともしばしばとか。それはそれである意味お通じの助けになっているのかも知れませんが。

で、重要なのがこのマグネシウムイオンというものだそうで。このマグネシウムイオンを摂取すると、腸内の蠕動運動(食物を腸の奥へと移動させる活動)が活発化するらしいのです。私にはどうやらこれが足りなかったらしい…。いくら食物繊維をとろうが、腹筋してお腹に刺激を与えようが、出てこないわけです。腸が働こうとしないんですから。


というわけで、このコントレックスを飲みつづけてからというもの、私のお腹は至極平和です。まえは3、4日出ないのは当たり前、酷いときは一週間を越えて鎖国状態が続いたのですが、今では1、2日に必ず出国していきます。ありがたやありがたや…。もし酷い便秘にお悩みの方がいたら一度試してみてはいかがでしょうか。まあ主観的な意見ですが、一回試してみる価値はアリかと。


ただ……いくつか問題がありますがね。
先ほど述べたように、そのあまりの濃度に、人によっては腹を壊す事態を引き起こすかも知れません。あんまりお腹が丈夫じゃないという方は控えた方がいいかも知れません。
また、このコントレックスの味が…個性的です。執拗に舌に訴えてくる味がします。水なのに。この味に嫌悪感を抱いてしまって、ギブアップしてしまう人もいるかもしれませんね。現にうちの職場の同僚の何人かに飲ませたところ、そろってNO THANK YOUと申しておりました。

まあ私は運良くどちらも問題ありませんでした。味の方は慣れが必要でしたけど…いまではむしろ美味しいと感じるぐらいにまで至りました。やっぱあれか…辛極で味覚に変な耐性ついたのかな。胃腸もそのせいで鍛えてる?しね。カラミストに隙はない!!



あとサイト関連ですが、リンク先に2件追加いたしました。二つともうちの職場の同僚が運営するブログです。二人ともサンデーで活躍している、私と同様漫画家の卵です。作品を見かけて「いいなあ」と思ったら是非応援してあげてください。サンデー元気になぁれ!!





~今回のニコニコ~





個人的にたまーにひろゆき氏より窪塚洋介に似てると思ってしまうが大丈夫か?
なんで発売前からこんなネタにされてんだエルシャダイ…。



拍手いただいております!ありがとうございますー。以下各種メッセージへの応答編です。


・カエルさま>

はじめましてー!辛極を読んでくださっているのですか、有難うございます!
おお…!?な、なんだか凄く興味深いんですが…!救急車を呼ぶ準備ができてるカレーって謳い文句は結構聞きますが、ブートジョロキア使用のカレー…!食ってみたいなぁ…どんなレベルなんだろうかその世界は…。しかし場所が遠い!しかも今日開催か!!これは流石に諦めざるを得ない…食ってみたかった…!

 

・鮮血夢想以来のファンさま>

いえいえ、自分の方でもやりすぎたかなとも感じていたので、ご指摘がきっかけになって修正した次第です。これで観やすくなってれば万々歳ですね!
なんとも難しい水中表現…実戦投入レベルに至っていないのが困り物でございます。研究あるのみ。水着の女の子はポッと出なんですが、比較的に色っぽく描けたから良かったです。しかし…尖閣と筋子の決闘ですか!!観てみたいようなむしろアイドルとして観せてはいけないような…!でもやっぱりまずはカルネとの決着が先ですね。今回の漫画でも少し展開進みましたが。
おおお!池袋に!?それは面白いめぐり合わせ…池袋は何気にカレースポットですから、まだまだ巡って見たいところ…。機会があれば激辛探索をご一緒したいですなぁ。

 

・竹馬さま>

おお!行ってきたのですねCOCO壱!しかも…一足飛びどころかいきなり10辛に挑戦ですか…!その度胸のでかさはカラミストに必須ですからね、お見事です。
しかし本当のことを言いますと、いきなり急なレベルアップを狙うと何かしら体に副作用を及ぼすので、だんだんと、着実にステップアップすることをオススメします。そのうち、辛味を楽しむ余裕も出来てくると思いますので…カラミスト道は一日にして成らず!です。
それこそお手製のカレーを作って、少しずつ唐辛子を入れていった方が調整も効きやすいかも知れません。良い訓練方法だと思います。しかし……これ食事の話とは思えない内容だな…訓練て。

 

・Shin。さま>

やっぱりビルダーがあって、なおかつどこでも自由に配置できるーなんて機能があったら、それに頼ってしまうわけで。ものの見事にHTMLの組み方なんて学びませんでした。<br>が改行?って事ぐらいですかね、なんとなく理解してるのは。

 


・吾妻。さま>

いやー、無知なものですみません…。結局応用しようと苦心しても上手くいかなかったので、言われたとおり最初から作り直すことにしました。携帯で確認したらカウンターや文字の配置も問題ないようなので一安心です。今後はパソコン・携帯両方でも快適に観れるようにTOPページの管理は気をつけようと思います。

 


・Mr.A太 さま>

そ、それはそうとう前髪長いのでは…?私は目に入るぐらいの長さになった時点でうざった過ぎて切ってしまいます。しかしプールいきたいなぁ…運動不足解消したい。
家族がみんな耐性が違うとカレーの味作りでも苦労しますよねぇ…。うちの母も「私=激辛」「祖父母=甘口」「他=普通」と家族の好みがばらばらだったんで、わざわざ鍋を複数用意してカレー作ってましたね。大変だわ…今思えば。

 


・やっくんさま>

大学でHTMLを習ったんですか!いいですなぁ…私の所の大学じゃそんな講義なかったなあ。ワード・エクセル・パワポとごく普通のパソコン授業だった…。
自分の場合はですが、どこでも配置モードで編集するとHTMLもフリーダムになっちゃうみたいですね。そのせいでTOPページもごちゃついてしまったわけなんですが。標準モードで編集するのが一番キレイにできそうです。

 


・秋山 蓮さま>

な、なんか電化製品関連で呪いでも受けてしまっているのでは…?PCももしかしたら限界…?財力に余裕があれば買い換えちゃった方がいいかもわかりませんねぇ。
そうなんです。ホームページビルダーというHP制作に特化したソフトがありまして、私は長年それにおんぶに抱っこです。最初は色々慣れるまで苦労するでしょうが…使いやすいソフトなので、HTML打ち込むのがメンドイという場合は重宝するかもしれません。
そ、そうか!携帯じゃブログに貼り付けた動画みれないのか…。はやくPCが退院するといいですねぇ。あ、もうとっくに退院してますかね?
 

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
サイトに飛ぶ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
菅野 孝典
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1984/05/04
職業:
一応「漫画家」とカテゴリーされる存在
趣味:
イタズラ描き、一人暴走
自己紹介:
少年サンデーSにて「CRIMSONS ~紅き航海者たち~」という漫画を連載してました。今またゼロからのスタートでネタ作り中の無職。け、ひけけけ。
フリーエリア
最新CM
[01/09 げの]
[01/09 やっくん]
[12/30 シルベストリ]
[10/06 たいやき]
[09/30 げの]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
カウンター
"菅野 孝典" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]