忍者ブログ
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
51  50  49  48  47  46  45  44  43  42  41 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



・あらら?今週号の神のみの宣伝まんがに菅野さんの名前が載ってる! の方>

…読んでる方は読んでるんですねー…あんな細かいところも…。いや、むしろ堂々としてるかアレは?
おっしゃる通り、今週号(もう先週か?)のサンデーに、「神のみぞ知るセカイ」の作中に私の名前が出てました。私は今中山先生のヘルプと同時に、若木先生のCGスタッフとして働いております。私も将来PCで漫画を描くつもりですので、いいお手本が目前で見れて勉強になります。

そんな若木民喜先生の「神のみぞ知るセカイ」の単行本第二巻が発売されました!皆さんよろしくお願いしますねー。中山先生のトラウマイスタもそろそろのはず…お小遣いを貯めておくんだ!


仕事から帰って更新しております、菅野です。
先々週は「クラブ・メランコリー」のハルジオンさんとお会いしてきました。ちょうど学校の関係で上京なさるというので、私もスケジュールを調節して対談に備えたという次第。夏コミの時とかもそうでしたが、ネット上で知り合った方とオフでお会いするのはワクワクしますなあ。

詳しい内容はもうハルジオンさんが書き連ねて下さってるのですが、とても面白い時間を過ごすことができました。なんてったって飲み屋に入って話をしてたら、いつの間にか5時間経ってたんですから。あんな事は後にも先にも初めてです。どんだけ話し込んでたのか…本人達にも計り知れない。

あといつになるかはまだわかりませんが。
原作・キャラ原案:菅野、脚本・執筆:ハルジオンという形で、ウチの火狐姫と竜之介の二人を主役にした小説がクラブ・メランコリーで公開される予定です。今回お会いしたのもその話をする為だったのですよ。
まだ漫画として作ってもいない作品を小説にするなんて不思議な話ですが、ハルジオンさんが私の案を巧い具合に昇華してくださってるので、当事者ながらどんな物語になるのか楽しみであります。いわゆるハルジオン版火狐姫達がどんな活躍をするのか?作品公開された際には改めてご紹介したいと思ってます。


あと余談ですが。
職場で遊んだドイツ製カードゲーム「6ニムト」というゲームが面白かった!久々にカードゲームで興奮しましたわ。
何が面白いって……複雑なルールなんで文章で説明するのは難しいんですが。自分の手札と相手の手札の出し方によって、状況が二転三転する様は見物です。プレイスタイルも人それぞれで戦略性のあるゲームでした。ありゃ一度はまったら病み付きになるかも。暇つぶしにはもってこいですよ。
ドイツでは今こういったカードゲーム系を多数開発しているとか。さすが勉学の国だけあって面白いゲーム作りますなぁ…。






拍手いただいております!有難うございますー。とりあえず今日はメイン更新だけにしておきます…。メッセージ返信はまた次回ということで。拍手メッセージの残存期間が大幅アップしたのは嬉しいなあ…その分溜め込みそうで怖いけども。

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
あれ、地味に毎月サンデーに菅野さんの名前あるんじゃね?
いいですよね、神のみぞ知る世界。
何を隠そう、もちろん単行本買ってますとも!
しかし、まさか本当に菅野さんのことだったとは……
いいですね、徐々に活動範囲が広がってて!
この調子で行けば来年には連載g

6ニムトは知らないけど、同じドイツ製のカード(どちらかと言えばボード)ゲームで「カタン」と言うのが最近のブームですね(友人の間でですけど)
ルールは単純に家から道伸ばして、そこに家建ててまた道を伸ばす……非常にシンプルなゲームです。
が、それなのに奥が深い。
外国のゲームならではの柔軟な取引が、ゲームの肝となっているのも面白いですね。
柔軟な発想で遊べる海外のゲームって、大勢でわいわいやると面白いですよねー
NONAME改めナナシ EDIT
at : 2008/10/19(Sun) 05:08:23
コンバンハ
どもども。絵チャットのログを見せていただきましたが・・・ボンボン談義があってたんすね。むぅ・・・参加したかったかも。自分ゲリラ絵チャの時は絶対後からしか開催に気づかないもんで。間が悪いというか何というか。
カードゲームっすかぁ・・・自分はあんまり知らないなぁ、周りにやってる人もいないし。ゲームもモンハンやる人がいるくらいだし。会社の寮で、周りが年上ばっかだとこんなもんなのかなぁ、と。地元ならまだマシなんだろうけどなぁ。
ではでは、このへんで。お仕事頑張って下さいネ。
ペルセウス EDIT
at : 2008/10/19(Sun) 20:10:02
さっそく明日確認してきます
急いで読んでたから見れてなかった……さっそく、明日立ち読みしてきます(駄目)

外国産のゲームは面白いの多いです。
警察と犯人に分かれて街の中を逃げるやつとか面白かったです。一度も勝てませんでしたがw
奈津風 URL EDIT
at : 2008/10/19(Sun) 22:17:51
講談社の回し者?@ボンボン談議の元凶
その節はすいません。勝手に盛り上がってしまいました。
でもたぶんボキャブラリーが少ないから次に参加した時も同じことやらかすかもしれませぬ。

そして回線というよりも、私の描き方がオンラインでのお絵かきに向かんようです。次こそ学習して、きれいな絵を描けるようになりたいです。


ところでキモリーとゾーマの二面同時進行RPGは公開してもいいでしょうか?
中途半端な状態なのなんですけどね……。
吾妻。 URL EDIT
at : 2008/10/19(Sun) 22:45:16
TRACKBACK URL 
サイトに飛ぶ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
菅野 孝典
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1984/05/04
職業:
一応「漫画家」とカテゴリーされる存在
趣味:
イタズラ描き、一人暴走
自己紹介:
少年サンデーSにて「CRIMSONS ~紅き航海者たち~」という漫画を連載してました。今またゼロからのスタートでネタ作り中の無職。け、ひけけけ。
フリーエリア
最新CM
[01/09 げの]
[01/09 やっくん]
[12/30 シルベストリ]
[10/06 たいやき]
[09/30 げの]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
カウンター
"菅野 孝典" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]