忍者ブログ
2017-051 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 04 next 06
122  121  120  119  118  117  116  115  114  113  112 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



↑やはり感動は禁じえない。



先日の25日。仕事の最中に予想もしないイベントへ行くことになりました。
自分の師匠、若木先生の作品「神のみぞ知るセカイ」。そのアニメ第一話の試写会です。仕事の進行状況に若干の余裕があるので、職場のメンバーも連れて観に行こうと師匠に提案されたのです。

ずっと前から師匠は連載の仕事も継続しつつ、アニメ関連の会議に出席してアニメ制作にも尽力してらっしゃいました。フラフラになってるのが目に見えるほど精力を注がれたそのアニメがどんな出来栄えなのか。お手伝いしている身としては気にならないわけはないです。仕事を途中で中断し、出勤メンバー一同で試写会に乗り込むことになりました。




会場は秋葉原の駅前にある秋葉原UDXというビルの中にあるシアター。私はあまり秋葉原に訪問することがないので、あの区画にあれほどデカくて立派な建造物がある事を知りませんでした。上京したての小僧よろしくキョロキョロしながら中に入っていくと、いきなり神のみ一色の空間に突入。アニメ版のイラストポスターがこれでもかと貼ってあり、試写会のスタッフさんがめまぐるしく動いていました。

一般のお客様が来る前に、我々はあらかじめシアター内に案内されて待機することに。まだリハーサルをしている所でしたが、その様子をみていてなんだか大学時代を思い出してしまいました。特に文化祭あたりの。多くの人間が集まって一つのプロジェクトを完遂させる様子が久方ぶりだったので。まあ私なにもしてませんけど。

師匠自身も「ほとんどの人が初見」とおっしゃってるぐらい、試写会のスタッフさんは大勢でした。その中に桂馬とエルシィ役の声優さんである下野紘さんと伊藤かなえさんの姿も。いよいよこれはアニメの制作現場の一端なのだなあと実感しました。普段仕事場で数人が寄り集まって作業してる人間にとっては、これだけでもすごく大規模なプロジェクトに見えてくる始末。業界って感じがします。




リハーサルが終わるといよいよ一般客が招待され始めました。今回は抽選で選ばれた100名近くの方が試写会に参加するとの話だったのですが…その様子がまたびっくりしました。
以前から神のみは女性読者が多いと聞いてはいたのですが…ほぼ8割近くが女性!次々入場してくるその多さに改めて驚きました。師匠もこうやって自分の作品のファンの姿を見るのは初めての事だったようです。ファンにこうやって集まってもらえるのはどれだけ嬉しいことなのでしょうかね。私にはまだまだ知りえない世界です。

放送枠がテレビ東京という事で、司会がテレ東アナウンサーの方が担当。スクリーンには小ネタが仕込まれた注意事項が映し出されたりして、ささやかな笑いを会場に提供しておりました。これはアニメスタッフの遊びなのか、それとも師匠の普段のマメさからくるものなのか。どっちもありえる。

先ほど紹介した声優さん両名もステージに上がると会場は一気に盛り上がりました。昨今の声優人気は凄いとこれまた話にだけは聞いてましたが、あそこまで盛り上がるとなんだかもはやアイドルのよう。声優さんのMCっぷりもますます会場に火をつけて、あとは上映開始を待つばかり…。会場が暗転して、いよいよ試写開始となりました。



その内容については…………もちろんこの場で言えるわけもない。本放送をお楽しみに!というしか今はできないのですが。それでもやはり感動は禁じえませんでした。師匠は「自分がかなり介入しちゃってる分あまり客観視できないんだ」と不安がってらっしゃいましたが、少なくともここ最近のアニメの中じゃトップクラスの出来なんじゃないでしょうか。週刊少年誌のアニメは(昔は)数クール放送は当たり前で、そのせいで所々クオリティダウンしちゃう事が多かったのですが、神のみは作画スタッフに名のある方がいることもあって動くわ動くわ。「神のみはこんな元気有り余ってたかい!?」と思うほどアニメーションしてました。

声に関してはほとんど違和感もなく聞いていました。以前仕事場で色んなサンプルを聞ける機会があったのである程度知っていたというのもあるのですが、下野さん桂馬、かなえさんエルシィ始め、他のキャラクターの演技もなんの抵抗もなく受け入れられました。これから先桂馬はキメシーンとオタシーンのギャップが激しくなっていきますし、エルシィはエルシィでどんどんバグ魔っぷりに磨きがかかっていくので、中の人たちの演技がどのように変化していくのかが気になるとことです。

漫画原作でも第一話は結構なページ数なので、アニメ一話はそれを20数分でまとめないといけません。でも師匠が会議に参加してるだけあって、展開も足早にならず、重要なシーンにはたっぷり時間を割り当ててた印象がありました。やっぱり告白のシーンは視聴者も集中して見たいところですし。

そんなこんなで色んな事を堪能しているうちに、アニメではEDテーマが流れ出し、無事上映が終了。会場は拍手でいっぱいになりました。職場メンバーの反応も上々で、これなら秋のアニメラインナップの中でも十分戦えるんじゃないだろうかと期待してました。



そのあとは声優さんを交えてのトークタイムがあり、プレゼント抽選会があり、下野さんのアドリブ歌唱披露があり…色々と会場を沸かせて、試写会は幕を閉じました。一連の流れを観て、「師匠は至るべきところまで行かれたのだなぁ」としんみりしてました。
普段の連載の仕事からして凄いこだわりを持って作品にとりかかってらっしゃいますし、世の中の動きを敏感に察知してそれを漫画に取り入れたりするなど、その努力量はただ敬服するばかり。そのうえアニメの現場にも参加して制作に携わる情熱っぷり。これでアニメ化にならないのはおかしい。本当に「お疲れ様です」の一言に尽きます。

この試写会を見て、漫画家においての一つの到達点を垣間見る事ができました。私の描きたい漫画というのは、このようにアニメ化に至るような系統から外れてるという自覚があるので、「ここを目指すぞ、オー!!」とはならないのですが。それでもアニメ化するに値する作品に対して、師匠がどれだけ頑張ってきたのか、どれだけ自分を高めていったのか。これを追いかける事によって、自分も漫画家として成長できると思っています。まだ連載も持っていないヒヨッコではありますが、そんな漫画家としての到達点を目指して今後も精進していこうと思います。


ではでは最後に、師匠のアニメの宣伝をして締め。

2010年10月6日より、テレビ東京系列にて毎週水曜25時50分からアニメ「神のみぞ知るセカイ」放送開始!動き回る神のみの世界を是非堪能して下さい!




~今週のニコニコ~




ニコニコというかyou tubeだけど。ハヤブサはこんなスピードの中で物を視認できるのだなぁ。どんな目の良さだよ。私に分けてくれ。森林の中をどんどん飛び進んでいく視界は必見。



拍手いただいております!ありがとうございますー。以下、メッセージへの返信です。


・竹馬さま>

きっと世の悪女と呼ばれる魔性の女たちは、この絶対乙女覇気を纏っているに違いないのです。
胃腸の強度がいまいち不安定だが大丈夫か?賞味期限切れのものはまだある程度大丈夫でしょうが…まさか「消費期限切れ」のやつには手を出していないでしょうね!?それは確実にやばいですからね。食べるなよ!?絶対に食べるなよ!?(振り)



・鮮血夢想以来のファンさま>

ああ…なんとなく安易に想像できますね…!結構物は破壊しますけど、筋子手先器用そうですもん。あんな体格で編み物とかめっちゃ上手そうですもん。サインもきっと可愛いの描けるんでしょう…私は描けないけど。果たして筋子は過去のトラウマを断ち切ることができるのか…!?待て次回!!
おお、コントレックス試されたことがあるのですか!あの味が癖になってくるんですよね~。でも効き目はやはり人それぞれか…。私もヤクルト始めヨーグルトなどで腸内を改善しようと頑張ったんですが、それも大して功を奏せず…。まあこの開国状態で乳酸菌が加われば鬼に金棒ですがね。おっしゃるとおり、食事内容にも気をつけて生活すれば、充実した腸生活が送れることでしょう。まあ辛極はやめないけどね。
うちの職場の同僚が全員ネット上でサイトないしブログを持ってるわけではないのですが、今のところあのメンバーがWEB活動組ですかね。twitterのみで発信してる方もいますが。皆漫画家として連載を狙う仲間なので、是非応援よろしくお願いします!
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
無題
ども~、お久しぶりです。
「神のみぞ知るセカイ」・・・タイトルは知ってるけど読んだことはなかったっすね。読んでみようかなぁ・・・
お通じも解決したようで何よりです(笑)
やはり健康が一番デス
ペルセウス EDIT
at : 2010/10/04(Mon) 21:32:33
無題
最近の子供の将来の夢に声優がありましたけど昔から人気でしたっけ、、、?とは思ってます

猛禽類いいですね~w
この速さでガラスにぶつかったら確実に脳震盪おこしそうです

そういえば、筋子の綴りはSujikoではなくSuzikoなんですか?
Mr.A太 EDIT
at : 2010/10/14(Thu) 15:23:07
TRACKBACK URL 
サイトに飛ぶ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
菅野 孝典
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1984/05/04
職業:
一応「漫画家」とカテゴリーされる存在
趣味:
イタズラ描き、一人暴走
自己紹介:
少年サンデーSにて「CRIMSONS ~紅き航海者たち~」という漫画を連載してました。今またゼロからのスタートでネタ作り中の無職。け、ひけけけ。
フリーエリア
最新CM
[01/09 げの]
[01/09 やっくん]
[12/30 シルベストリ]
[10/06 たいやき]
[09/30 げの]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
カウンター
"菅野 孝典" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]