忍者ブログ
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
169  168  167  166  165  164  163  162  161  160  159 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



↑辰年なので。魚なので。どっちもフワフワ浮いてて何考えてるかわからないから、確実に哲学をしてる。間違いない。




昨年はたくさんの方にお世話になりました。新年明けてのやっとのご挨拶。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始はずっとネームに苦しんでおりまして、連載始まって以来の大苦戦でした。しかしその原稿も先ほど(ほぼ)OKをいただいたので、精神的余裕のできたカンノは浮上してきたというわけであります。

今回描いてた話の内容は流石に詳しくはいえませんが、とにかく連載始める頃から描いてみたかった題材だったのです。それゆえに自分の世界にのめり込んでしまって、漫画としての面白みに欠けるネームを作ってしまいました。それは当然ながらボツ。改めて頭を冷やして、今回の完成原稿にこぎつけたというわけです。大分月刊のペースにも慣れてきたかと思ってましたが、やはりまだまだヒヨッコのようです。自分のやりたい事詰め込んでるクリムゾンズだけあって、冷静に客観視できる目を養う事が必要だと再認識いたしました。そんな私の新年の目標はもちろん「連載継続」。納得いくフィナーレに行き着くように、一話一話を大切に描いていこうとおもいます。



それとはまったく話は変わりますが、今度住処を引っ越すことになりました。
資料の本や物品が増えてきたおかげで、6畳一間の我が城は現在大変なカオスになっております。そろそろ居住空間の拡大を図らないと、私の寿命がストレスでマッハです。たぶん頭髪もマッハです。

なので引っ越すことにしました。今度は2DKと、今までと比べて格段に広くなった空間。これなら一人暮らしの作家の荷物は十分収納できると思います。これから荷造りをはじめる段階ではありますが、今から新しい城での住み心地にワクワクしています。なんてったって、一人暮らしを始めて早9年目……。



やっと!風呂・トイレ別なんですからね!!



もうユニットバスはこりごりじゃ。
いやまあ、他にも特筆すべき点はあるんでしょうけど、最大の変化は間取りとそこなので。快適な生活を夢見て、明日からの整理整頓をがんばろうと思います。
本棚とかフィギュア置くスペースとか。テーブルとか今までなかったもの買わなきゃならないからなぁ。またお金が吹っ飛んでいく…。まあ漫画家なんて、好きなもの描いて必要最低限の生活できれば満足できる生物(だと思ってる)ですから、こんな時ぐらいにしか特別な出費する機会ないんですけど。マイカーとか全然夢見ない。



ちらっと年末の頃に「また絵チャット会開催したいなー」とツイッターでつぶやいてたんですが、ネーム作業のおかげでついぞ実現できませんでした。また時間に余裕ができたら開きたいなぁ。もう2年ぐらい使ってないんじゃないのか絵チャ版。




拍手いただいております!ありがとうございますー。以下、各種メッセージへの応答編です。皆様今年もよろしくお願いいたしますー。

・すぎっちさま>

バストは男の子には重要ですからね…一説には、動物のセックスシンボルであるオシリのように、胸を大きく見せてオシリの代わりになるように進化しているっていわれてますから。二足歩行する人間ならではというところでしょうか。
今回のお話は描いてて「馬鹿だなぁ…」と自分で思うほど悪ふざけした回でしたね。魚の絶頂シーンとかまさに誰得。ホントに誰得になり過ぎないようにクリスに体はってもらってますが。しかしマッサージは大事です!体のメンテナンスはしないに越したことはありませんね。最近自分の身にも不具合が起きたんでしみじみ思います。
そんな不健康男ではございますが、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

・鮮血夢想以来のファンさま>

今回は描いてて自分でもアホらしいほどにアホな話でしたね!こんな事描いて載せてくれる雑誌が他にあるでしょうか。いや、ない。深海の世界は最近開拓され始めたフィールドなだけあって、私自身正しい理解が及びきってないところもあるんですが、ぜひともワンエピソードは描いておきたいと思い作りました。たぶん実際のサケはあんなとこに湯浴みなんていかないでしょうけどね…漫画はフィクションなんだよ!!
今月発売のサンデー超も熱いですね!リニューアル&川中さんの連載開始!また知略と絆を試されるようなゲームを漫画で表現されてると思うので、ぜひ楽しみにしていてください。
あと杉戸アキラ先生。お察しのとおり、あの方は中山先生の下でアシスタントをしてらっしゃいました。私も一時期一緒に仕事をした間柄です(といっても私はホント短期間だったんですが…)。カードとサイバーワールドというかなり競争の激しいジャンルでしょうが、共に連載陣として戦っていけたらと思ってます。
私もクリムゾンズはしっかりと終わらせたい所存であります。月刊ならではの時間の余裕がありますので、一話一話無駄にせず、確実に終わりへ導かれる内容にしていきたいと思います。そんな感じで今年もがんばってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします!

 


・棗。さま>

はじめまして!単行本読んでくださりありがとうございます。たぶん表紙みて「なにこれ?」と思われたでしょうが、内容はいたって真面目に考えて作ってますので楽しんでいただけて幸いです。主人公のサケよりも行く末が案じられてるクリス達のお話もしっかり描いていけたらなと思っております。

 

・やっくんさま>

おおお!お久しぶりです!コミケやイベントに行く機会がないんで、未だにその勇姿を見れてない私ですが、今でもコスプレイヤーとしてご活躍されてらっしゃるのでしょうか?
ありがとうございます!魚が主人公の漫画が、無事単行本を2冊出すことができました。有難い限りです…。もし本屋とかで見かけたら、ぜひお手に取っていただければと思います。昨年一年間は過去の修行時代に何も無かった分、一気にいろんなイベントが起きましたね…今年もまた良い意味でイベント尽くしであればいいなぁと思っております。というわけで、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

 


・談志さま>

そうです、あの藤田先生です。私にとってはこの道を志す事を決定付けてくださった方のようなものなんで、言葉を交わせただけでも有難い…。今度はもっと落ち着いて話せるように、人間的に成長して再会できたらなぁと思ってます。
CRIMSONS読んで下さり有難うございます!藤田先生をご存知なら私が大分先生に影響受けてるのもわかっていただけると思いますが…リスペクトという事でひとつ!

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
サイトに飛ぶ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
菅野 孝典
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1984/05/04
職業:
一応「漫画家」とカテゴリーされる存在
趣味:
イタズラ描き、一人暴走
自己紹介:
少年サンデーSにて「CRIMSONS ~紅き航海者たち~」という漫画を連載してました。今またゼロからのスタートでネタ作り中の無職。け、ひけけけ。
フリーエリア
最新CM
[01/09 げの]
[01/09 やっくん]
[12/30 シルベストリ]
[10/06 たいやき]
[09/30 げの]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
カウンター
"菅野 孝典" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]