忍者ブログ
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
100  99  98  97  96  95  94  93  92  91  90 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



オリジナルでモンスターハンター物描いて欲しいよ!菅野様のデッサン力でかっこいい恐竜描いてよ!>

というコメがあったので、良い題材と思い練習がてら描いた絵。かっこいいかはわからないけど…卵運搬中に誕生しちゃったリオレウスの図。この後ハンターを親と刷り込みしちゃってさあ大変的な話が脳内に浮かんだ。

オンラインプレイはなんか不思議な感じだなぁ…一期一会のバーゲンセールというか。同じ目的の見知らぬ人間が集まって、協力して、去っていく。なんかすごく潔い関係だよなぁ…と思えば、フレンドリストに名前が追加されていったり。今まで体感した事のないゲーム感覚だ。私の使ってるGyava(♂)を見かけたら、「ああ、菅野は今日も元気なんだな」とでも思ってください。



知識を広げるために色々購入。その一部を公開いたしましょう。
方針として、私はとりあえず生物が好きなので、その関連の知識を深めていきたい。かといっていきなり図鑑やら専門書なんぞを買っても、私のことですからすぐ飽きてしまう可能性大です。そもそも入り口が図鑑とか広すぎて困る。

ので、単行本系で生き物を面白おかしく書いてくれてる本を探す。そこで特に興味を持った部分をさらに掘り下げていけば、実にスムーズな知識の補給が可能になる。なるはず。理論上は。

そんな感じで選んだ一冊目は、「せいぞろい へんないきもの」。
知ってる方は知ってるんじゃなかろうか。実在するのかホントに疑わしいほど、変な生物についてまとめられた本。「せいぞろい」版は、シリーズ1と2の合併版。一冊で2倍お得!
昔どこかで1シリーズ目を立ち読みして面白かった記憶があるので、購入する事に。むしろなんで今まで買ってなかったんだろう…。こんな本、ネタの宝庫な気がしてならない。


二冊目はウチのお客様が以前オススメしてくださった「ソロモンの指環」。
ファンタジー?と思われる方もいるかもしれないが、こっちのソロモンの指環は「動物行動学」。ちゃんと学問を元にした生物本である。まだこちらは内容まで読み出してはいないのだが、著者のまえがきからして動物への愛が半端じゃない。愛をもってして動物達を科学的に理解し、それに喜びを覚えることを良しとする、生粋の学者である。そんな著者が、「何をペットに飼うべきか」と至極真剣に議論している本があるとしたら…個人的に凄く興味深い。そういう紹介をされたので、実際今手元にあるわけだし。もちろんそれだけの内容ではなく、他にもテーマがあるのだが…そこは流石に私が読み進めないと語れない。こちらの本も読むのが楽しみです。


学生時代にやっとくべきだったような事をいまになってやってるのはかなり滑稽ですけども、必要になった以上やらねばなりますまい。とりあえず「へんないきもの」の方は即戦力になりそうではある。あの中の生物を良い感じに参考にできればいいんだけどなぁ…。そのアレンジのヒントがソロモンの指環にあったりするかも?人生なにがヒントになるかわかりませんしね。私の受賞なんて、ただのハエ嫌いを漫画にしただけでしたし。





拍手いただいております!ありがとうございますー。二回前の記事に対するコメの多さに胸が熱くなりました。ほんと私的な愚痴なのに…申し訳なさと嬉しさで一杯です。なんとかまた浮上していけるように頑張ります!
それでは以下、いつもどおり各メッセージへの応答編です。

・シゲ兄貴さま>

甘くはないとは思ってはいましたが、ここまで上手くいかないものだとは思いませんでした。とりあえず藤田先生にも「諦めずに頑張るしかないんだよね」とお言葉を頂いたので、なにか開花するまで辛抱しようと思います。

 


・鮮血夢想以来のファンさま>

あんな愚痴のような文を読んでもらっただけでも凄いのに、何かしらのお役に立てたみたいで…よ、喜ぶべきなのかこれは!?
きっと色んな人が経験してることなんでしょうねー…今までの自分の価値観やら、プライドやらが打ち砕かれて。そっからどう這い上がるのか、ってのが社会新人の定めなんでしょうか。私はまともな社会人じゃないんで確証はないですが。立ち止まって悩むより、這いずってでも進む、ですか。…今はそんな時なんでしょうね。早く脱却したい…!
あー、動画とかのファイルは半端なく容量食うでしょうねー。DVD一枚で大体4.8Gでしたっけ?1年作品だと×12枚近くだから…1Tでも20分の1食うのか。大河ドラマとかだと時間長い分もっと食うんだろうなぁ…。取捨選択が重要になってきますねこれは。
ですよねー。まだ若干サフランの方が強かった気がします。大沢食堂も近いレベルには間違いないのですが…後遺症が酷かったのはサフランでしたし。ちなみに激辛聖衣は組み直すとカレーの形になります。ゲッターロ○のように物理法則無視した変形します。だってカレーは不定形だもの。

 


・りいちさま>

はじめましてー。なんと!漫画家を目指してらっしゃる…しかも投稿先はサンデー!…ライバルですね!!
久々に投稿コーナーみたら…凄いですね!努力賞以上の副賞にBAMBOO選べるようになったんですか!?私のときは問答無用で原稿用紙だったのに…私デジタルなのに…。
しかしその割にはPCデータでの投稿方法は載ってないという。なんか載せるべき内容が逆転してる気がしますが…まあそれは置いといて。
私のときも案内がなかったのでデータ投稿する際は非常に迷いましたが、「こんだけやりゃ文句はなかろう!」と手を尽くしました。つまり

①漫画の原稿ファイルをPSDファイルに変換、CD-Rに焼きこみ
②印刷所に頼んでB4原稿用紙に漫画を印刷してもらう
③印刷したものにセリフ等を書き込み完了。CDと共に封筒に同封して投函

という感じです。絶対に必要なのは当然ながらデータの入ったCD-R。そしてそれを出力(印刷)したもの。これはおそらくB4サイズなら普通の印刷用紙でもいいと思われます。見本として機能しているのであれば審査対象になると思います。私は不安でしたからわざわざB4ケント紙に印刷しましたけど…。職場でのやりとりを見る限り、そこまで神経質になる必要はなさそうです。
持ち込みでもすぐに作品を見れないといけないので、結局出力したモデルが必要になるでしょう。もし「いいね!」と言われた時に困らないように、やっぱりCD-Rも一緒に持っていったほうがいいでしょうね。用意するのは投稿も持ち込みも変わらないかと。
投稿する時や持ち込みのワクワク感は凄いですよね…いい結果が出ることをお祈りしております!…しかし確実にデジタル層が増えてきてるんだなぁ、漫画界も…。

 


・三単元さま>

お久しぶりですー!わかります…私もじっくり考えてコメント書くので、遅くなったり時期を逃したりと。まあ不用意にコメするよりはマシだと割り切ってますが。
センスの違う人って、やっぱり見えてる世界も周りの人間と違うと思うんですよね。何でこんなものに執着するの?って事に興味もったり…その価値観の差がギャグとかに発展するのかと思うと、私はまだまだです。当たり前の事を当たり前に評価してますからね…動物は可愛いとか。それが悪いってわけじゃないんでしょうが…ううん悩みどころです。
そのお約束やそれに伴う安心感みたいなのは私も大好きなんで、それを大事にして作品を作りたいなーとは思ってるんですが…やっぱり少年漫画だと、見た目から内容まで「刺激」も必要なんですよね。新しさというか。ぱっと見でわかる特徴というか。お約束はあくまでメインにはなりえないのです。もしくは自分で新しいお約束を作るしか…道は険しいです。面白い事をするのってこんなに大変だったんですねぇ…。
三単元さんの絵柄はそれこそ個性の塊みたいなものを感じるので、私もそういう眼にバっと飛び込んでくる絵の特徴とか開発しなきゃかなあとか思ってます。内容も絵も勉強しなきゃならない…頑張ります。

 


・M.Sさま>

いえいえ!ブログのコメの方は書き込まれるとメールが届く仕組みになってるので、むしろ緊急の場合は助かります。まあ…私が気づかなかったら結局同じことなんですが…!
MO…かなり不安定な記憶媒体として名高いあの…!大学の研究室でもまだ使われてた気がしたんですが、アレも大丈夫なんだろうか…?今はフラッシュメモリやらHDDやら高性能のものが出来てすごいですよねぇ。
半年…し、しかしそれぐらいかければデータは復帰するのですか!凄いなぁ…期間もだけど、M.Sさんの執念が…!大抵の苦労は後の酒の肴になりますけど、地味に嫌そうですもんねそれは…。

 


・ペルセウスさま>

私は偶然にも故郷の旧友とネットで邂逅して、彼に連れられて大分オンラインに慣れてきました。ペルセウスさんともはやく狩りしてみたいですねえ。
そうそう!ペルセウスさんもオーフェンファンだったですよね!そしてやっぱり予約済みですか…待ち遠しいですよね!読みきりも楽しみだけど、個人的にミニ文庫シリーズの再録が期待大。読みたくても読めなかったんですもの…!

 


・エースさま>

お久しぶりです!エースさんもモンハンに興味がありますか…。ニコニコと同じでかなりの時間泥棒ですけど、楽しいゲームですよやっぱり。大人数でやるともっと楽しくなると改めて思いました。
…いやぁ、そんな事を言っていただけるなんて、生きてる甲斐があるというものです。全然まだ結果を出せずにいますが、まだまだ自分に伸び幅がある事を信じて頑張ります!

 

 

・Shinさま>

ですよねー!Mは苦痛の先にあるものの為に、耐え忍ぶ事のできる人間なのです。ブッダだってキリストだって、色々辛いことを耐え忍んできた方達なんだから…頑張れるはずだ!!
以前別のお客様のコメントにも、「理想が高いほど現実とのギャップに苦しみ、そしてそれは一生消えることはない」という話がありました。一見絶望的ですが、それは何かに立ち向かってる証拠なんですよね。ホントに何も痛みを感じなくなった時に人の成長は終わるのです。M同士、痛みを感じつつ精進してまいりましょう!!
オンラインにはまず自分のネット環境がどの種類かで変わってきますね、無線LANなのか有線なのか。
私は有線なんで、wii用のLANアダプタとブロードバンドルーターが必要でした。ルーターにはこちらのモデルを使いました。快適にオンラインでプレイできてるんで、問題はないかと。アダプタについては任天堂公式のものよりもバッファローなどの製品の方が通信速度が速いようです。色々検討してみるといいと思います。

 

 

・Mr.A太さま>

な…懐かしい…!確かにアレにもお姫様だっこありましたね。しかし純粋に「ドラゴン」を「クエスト」するのは1だけですよね…今思うと。まあそんなこと言ったらFFなんてファイナルなのに13まで出てるけど。
そ、そうか!姫の尻には真っ赤に燃えた炎が…!じゃあおんぶしかないなぁ…いや、でもそれもいいかもなぁ…。
カレーとラーメンじゃまた辛味を感じるプロセスが微妙に違いますからね。他にも色んな辛いものあるんだろうけど…ご飯党の私はしばらくカレーに従事することにします。
たまーに比較動画とか観ると「よく見つけてくるなこんなネタ…」と思うくらい調べられててビックリします。元ネタ探しも楽じゃないだろうに…話作る側はおちおち参考にもできません。むしろその情報収集能力を分けてくれといいたくなりますよ…。
ああ…そういわれると段々そんな風に見えてきた。最後はちゃんと服着て文明が開花してるしね。
焦っても絶対出るもんじゃないですよ味なんて。こればっかりは一気にバーっというわけにいかないでしょうし、時間かけて変化させていくしかないです。それこそ生き物の進化並に。

 


・刻等さま>

ああいうのが鬼ですよねぇ。強くて粗野ででっかくて…みたいな。私もああいうの「普通」のものを描くのが好きなんですが、新しくモノを作る人間がそんな事じゃだめだと言われましたよ…。駄目なのかぁ…ちくしょう。
もう要・予約でしょう?おそらく予約する人間なんてよほどの秋田作品ファンだけでしょうから、古本で出回るなんてあんまりないでしょうし…。ファンとして手元に置いときたいBOXですよ!
ぴ…PCが…!?それはまた痛い…。全治一ヶ月ですかぁ…その間PC無いなんて…今の私には想像もできない…!PCないと生活できない人間になっちゃいましたよ、すっかり。

 

 

・しぇり。さま>

あ、なるほど、犬が暑さに参ってしまうのは困り者ですね…!てかそのエアコンの不調、管理者に訴えていいレベルなのでは…?もう使用限界迎えてたのかも知れませんねぇ。
でも副産物として買い物しやすくなったっていうのはいいですねー!私が以前住んでた所に久しぶりにいったら、歩いて数分の所に立派なスーパーマーケットが建ってました。「在学中にできてれば良かったのに!!」と悔しさで胸が一杯になりました。
藤田作品はやっぱり読者を「次へ!次へ!」と思わせる何かがありますよね。同僚のほとんどが、うしとらは読んだら止まらなくなると評価するぐらいだからホンモノでしょう。私もそんな人を引き込める作品を作れるようになるかな…?
3D酔いですか!?う、うーん…やってる人間にはわからない感覚だなぁ…。戦闘機ゲームとかの3Dだったら確かに酔いそうですけども。こういうのって実際の乗り物酔いのしやすさも関係してくるんでしょうかね?

 


・やっくんさま>

ありがとうございますー!三周年ですから…何かやりたいところですが、何があるかなぁ。昔だったら藤田作品のファンアート壁紙とか配布してたんですけど、今はそれもできないしなぁ。
一旦デッサンを頑張ってモノの形覚えて、さらにそこから自分の描きやすいように色々ディフォルメしていく…その過程でおそらく自分らしい味も生まれてくるんでしょうけど、私もデッサンでレベル上げの最中だしなぁ…味出せとか言われても何をすればいいやら。
やっぱりそういう「良い」と思える感性を大事にすべきなんでしょうか。我を通すというか…今一度私が何を良しとするのか再確認するべきなのかもしれない…。

 

 

・sanadanさま>

そうなんでしょうねー…。私はハッキリいえば今まで見てきた世界が狭すぎた。親に視界が狭いと注意され続けてはいたのに、気にせずいたらこの有様だよ。自分の世界を広げる作業をまずしない事には、次の成長のステップには進めそうになさそうです。
あの曲あんなにネタっぽいのに、なんで誰もPV作らないんだろうって不思議なんですが。私が暇な学生時代だったら間違いなく作ってる。

 

 

・吾妻。さま>

私も濃いのが好きなので、やっぱりその画調と筋肉は外せないとは思うんですよね。だからとりあえず筋肉は頑張りたい。しっかり筋肉描けるようになって、そこから私なりの菅野筋肉を作り上げるべし。道程は長いぞ…!
他人と意見交換をする…それが理想なんでしょうけどねぇ…。今度考え付いたネタがあったら、担当さんに見せる前に色々意見聞こうかなぁ。でも一番良いのは担当さんと論議する事だと思うんですよね。まあその辺も兼ねて絵チャの機会を作るべきか…?
いえいえ!むしろこんな私的な悩みに向き合って、話をしてくださるだけで有難いです。とても励みになります…またエネルギー蓄えて新作作りを頑張ります!

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
無題
ハエ嫌いの漫画ww
シンプルといえばシンプルだな~ww

ドラゴンちょくちょく出てくるクエストですからww
FFは時計の針がぐるぐる回ってるみたいに終わったり始まったりをくり返してるお話だと勝手に解釈してますww

いい映画を撮りたいなら他の映画を観ないことだ、なんて聞いたことがありますけど
それはそれで井の中の蛙。
だから類似した作品が過去にあったとしても
その人の解釈は自分の解釈、感性とは違うんだよと
胸を張って言いたいですねwww

ゴキブリがゴキジェットに対応するくらいの速さで進化したいとは思うけど、、ww
いや、奴らは人間が誕生する前からアレを維持してるからな~wwww
Mr.A太 EDIT
at : 2009/09/10(Thu) 22:11:31
無題
なんとなく卵持ってる男ハンターがブロントさんに見えた。
オリジナルのモンスターを軽く描いてのけるなんて菅野さんはすごいなー憧れちゃうな~
GIO EDIT
at : 2009/09/11(Fri) 14:41:43
無題
>刷り込み
スキンシップで火吹かれたり、甘噛みのつもりで最大レベルのかみつき食らったりするんですね、わかります。

>秋田先生のBOX
あの後反省して予約入れました。
いやぁ来るのが楽しみですね!!
>コンピュータ
・・・・・・実はデスクトップとノートの2種類持ってまして。
データブレイクしたのがデスクトップ、
読み取りが破損したのがノート、という
さらなる苦行が。

>ソロモンの指環
刷り込みの話も入ってたりするのでなかなかお得な一冊だったなぁと思ってます。
授業の論文もこれくらい読みやすければ……。

へんないきものというとプレーリードッグの項目が凄まじかったような記憶があります。
刻等 EDIT
at : 2009/09/13(Sun) 00:15:15
菅野さん、こんにちは!
ソロモンの指輪ですか!懐かしいなぁ。
私も20代の頃に読みました。思い返すとちょうど今の菅野さんくらいの年齢かな?
理系の頭では無いので難しい内容だと困るのですが、この本はとても読みやすくて面白かった覚えがあります。続けてハヤカワの科学ノンフィクションを読みあさりました(笑)
学生の頃にやっておくべき…との事ですが、社会人になって考え方に幅が出てから勉強した方が身に付く事もありますよ!せっかくなので楽しんで読んで下さいね〜
ちさ URL EDIT
at : 2009/09/15(Tue) 22:16:04
無題
へんないきもの・・・学校の図書館にあったなぁ。友達がはまってたのをよく覚えてます。
モンハン、どこかでお会いできればいいっすねぇ。ちなみに自分はReonです・・・なんとありふれた名前か(検索してみて)
ペルセウス EDIT
at : 2009/09/16(Wed) 18:27:03
無題
エアコンの事は管理人に行っても業者に頼みますので・・・みたいな感じでいっつも業者の人が来て直していくのですよ。毎回呼ぶのもめんどくさいので、もう引越ししちゃおう、となってしまったのです。レ○パレ○ですからね。引越しできてよかったです!w

最近は自転車も購入したので、さくさく探検してる矢先に体調崩してしまい風邪引いてしまった次第です・・・菅野さんも体調に気をつけてくださいね!
あたしも母校の近くにコンビニが出来て、何で在学中に出来なかったんだとすごく悔しい思いをしましたw
なんでしょうねw

うしとらもそうですけど、サーカスも止まりませんで、思わず寝不足ですよw
サンデーの時はあんまり読んでなかったのですが、やっぱり藤田さんの作品は単行本にてじっくり読むのが一番だと実感しました。
面白いっす!w

3Dはですねー見てる分にはいいのですけども、どうも自分でやってしまうと具合がry
MH3を友達が持ってきて見せてくれたのですが、普通に見れましたし、自分でやったらダメなんだと実感してしまいました。乗り物酔いとかはしないんですけどねぇ・・・・。謎ですw
しぇり。 EDIT
at : 2009/09/17(Thu) 18:24:37
お久し振りです
>図書館級の図鑑もいつか欲しい
司書になりたいと思っている自分としては同感です。図鑑とか百科事典て手元にあるだけで楽しくなってきますよ。

 以前紹介させて貰った藤田作品のAA化作品が、また増えていたのでurl張らせて頂くので時間ある時にでもチェックしてもらえたらなーと思います。

○やる夫が邪眼を狩るようです
http://yaruobook.blog66.fc2.com/blog-entry-59.html

○やる夫がバネ足男になるようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1251376656/

○やる夫とやらない夫とからくり人形のようです
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1253025684/
小掠 URL EDIT
at : 2009/09/26(Sat) 03:34:16
TRACKBACK URL 
サイトに飛ぶ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
菅野 孝典
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1984/05/04
職業:
一応「漫画家」とカテゴリーされる存在
趣味:
イタズラ描き、一人暴走
自己紹介:
少年サンデーSにて「CRIMSONS ~紅き航海者たち~」という漫画を連載してました。今またゼロからのスタートでネタ作り中の無職。け、ひけけけ。
フリーエリア
最新CM
[01/09 げの]
[01/09 やっくん]
[12/30 シルベストリ]
[10/06 たいやき]
[09/30 げの]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
カウンター
"菅野 孝典" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]