忍者ブログ
2017-071 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 06 next 08
87  86  85  84  83  82  81  80  79  78  77 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



↑キャーハシビロコウサーン

この睨みっぷりは白面の者にも匹敵しそう。



私一応農業系の大学を出て、そこで野生動物の研究なんぞをしてた経緯を持つんですが。
その割にはあんまり動物に関して語れないんですよね。
むしろそんな過去を持ってない周りの人間の方が妙に詳しい。(主に若木先生とか同僚のKさんとか)

それは…それはぁ…。
すっごく悔しいんです!!!

ですんで、私も色々勉強してウンチク語れるぐらいになろうと思いまして。
今度からNational Geographicという雑誌を講読することに決めたのです。

この雑誌との出会いは高校時代に担任の先生が購読してて、それを教室に持ってきて「みんな読め!」と薦めてきてくれた事でした。私は当時から生物や色んな遺跡ロマンなんか好きだったので、この雑誌は大好きだったのですが、高校卒業してからは全く読む機会がなくなってしまっていたのです。

でも、今は必要だ…!ナショナル・ジオグラフィックの力が!単にウンチク語れるようになるのとは別に、そういう知識の引き出しが欲しい。これは絶対に漫画の肥やしになる…むしろ今まで全然そんなもの持たずに生きてこれたなってビックリしますよ。

趣味=漫画=個性って時代を長く生きてきたので、漫画が趣味から仕事に変わってしまった今、自分はすごく空っぽなのです。無趣味に近い。だから今度からは色んな事を学んでいかなきゃなぁと危機感を抱き始めたのです。せめて自分の好きなことぐらいは、他の人間を圧倒できるぐらいに語れるようにならんと…。なんか駄目な気がする。漫画家としても、人間としても。



拍手いただいております!有難うございますー。以下、返信コーナーです。

・エイリさま>

どうぞよろしくお願いします。それが最善策だと思いますので。応援してもらえるように私も頑張らなくては…!

 


・シゲ兄貴さま>

私の田舎では昔あんなのがそこら辺に飛び回っておりまして…夏の歩道ではそいつらが車に轢かれて悲惨な事になってるのです。でっかい蛾にはなるべく遭いたくないですねぇ…。
私も正確な描き方はわからないんですが、グリッド線を引けるお絵かきツールがあればそれっぽい事もできます。ドット絵専用のツールとかあるんだろうか…。
また明日から職場入りなんで、頑張ってきます!

 


・ハルジオンさま>

この子相当ネガティブだから、口説く際には根気と言葉選びに注意して下さい。じゃないとサナギに退化して引きこもります。
東京に来られるんですか!じゃあ入社した時はお祝いしましょう!東京進出のときをお待ちしておりますよ。色々遊びまわれたらいいですなぁ…。
私も説明部分をいかに退屈させないようにするか毎回苦戦します。上手くギャグと絡めて説明できればいいんですけどね、私の場合。ストーリーはストーリーで勝手が違いそうだなぁ…。

 

 

・鮮血夢想以来のファンさま>

そうでございます、一応火狐姫の配下の妖怪という事で、彼女の軍の密偵役をしてるのです。ちょっと変わった文化を持ってて、体のラインがはっきり判る服装をしてるのもそのせいです。
たしかにそんな展開もありそうですねー!竜之介は絶対放って置けなそうですもん、彼女みたいなタイプ。蛾妖が竜之介に惚れるかどうかはさておき、竜之介がフォローする姿は姫にとっちゃあんまりおもしろくなさそうですね。
中山先生は「やりたい事はやれた」とおっしゃってました。後悔もなく次の作品に向かっておられるみたいなので、期待して次回作を待ちましょう…!
連載作品にせよ、やっぱりその一話一話の中で「読み切り性」がないとダメなんだと思います。一話完結で、その中に作者の個性や主張なんかがしっかり収まってるのが理想なんです。だから最初新人たちは読み切りを描かされて話作りの基礎を学ばされるんですね。その経験が連載に活かされていくから。私は最初読み切りは読み切り、連載は連載と別に考えていましたが、そうではないんだと最近になって気づきました。
サンデーにもクラブサンデーというものがありますけども、それにもアンケート集計がないんですよね…これじゃ作者もモチベーション上がらないし!!webコミックという文化がまだ黎明期だから試行錯誤しているんでしょうけども、早く読者にも作家にも喜ばれるシステムが固まって欲しいですね…。
いつか完膚なきまでに激辛カレーに勝利したときには、あり得るかもしれませんね…我が背中に「辛」の文字が浮かぶ時が…!瞬食殺とでも仮名しましょうか。
サフランのカレー…辛かったですよねー!あのルーの中にどれだけ辛味成分が含まれているのかと…。おかわりできるレベルになるには、私もまだまだ精進せねばならんようです。辛極道は果てなく続く…!

 

 


・奈津風さま>

うおおおお!キラークイーンかっこえええ!!てかクジの景品コンプとか買いすぎでしょう!?いくら注ぎ込んだんですか一体…。4部グッズいいなあ…私も欲しい。
「こんな可愛い子が女の子のはずがない」みたいな流れですね。それもどうなんだ…とも思いますけど、時代が受け入れるのなら仕方ないのか…。まあ今となっちゃ全然乗る気はしませんが。
す、すごい競争率ですねその本数は…。私もニコニコ投稿時代は色々苦心しましたけど。ランキング集計リセット時間直前に投稿したり、サムネをわかりやすいものにしたり…。今は大分システム変わったみたいですから、やはり最後にモノを言うのは作品自身ですよね。
やっぱり何か一つ、でっかく伸びてる部分がないと引っかかるものも引っかからないでしょうしね。サムネ釣りでもいいでしょうし、最初はどんな手を使っても一目に付くようにしないと…。それが土台になって次につながっていくはずです。たぶん…。
ええ!?自分でプログラム!?それは面倒くさいなぁ…自由度が高い事はいいですけど、自由すぎるのも大変という…。プログラマーだのグラフィッカーだの、専門職ができるわけだ。個人的にドット絵打ちはやってみたいですけどね。gifで動かして楽しめれば…。

 


・飛燕さま>

漫画の作業しながら6時間全部聞きましたよ。かつてあんなに視聴者をぶん投げたラジオを聴いた事がないです!(褒め言葉)やっぱり飛燕さんはどこか常人離れしてますね…ますます夏が楽しみになってきた!訊さんとの出版作業頑張ってくださいー!

 

 

・ながすずさま>

姫様のお話はハルジオンさんが小説という形で代弁してくださる…はず!!いつか漫画にもしてやれたらいいんですが…まずはギャグで一旗あげたいと思います!夢の本誌連載目指して頑張りますのでよろしくお願いしますね!

 

 

・白さま>

私はまさにファミコン世代(晩期)の人間なので、やっぱりドット絵を見ると懐かしいものがこみ上げてきますねー。あの簡易なグラフィックが、色々想像力を膨らませてくれるんですよね…。そういう意味では最近のゲームは「親切すぎる」のかも知れません。想像するまでもなく、リアルな映像なんですから。どちらも長短がありますねぇ…。
ああ!何か一回だけ職場で観たときがあるような…たしかにEDがドット絵主体でしたね。原作がゲームだからしっくりきますなぁ。なんか昔のドットのままで移植して欲しいなぁ…ドラクエとか。
「×」多くてさっぱりわかんねえ!!これじゃあ推測もできませんぞ…!

 


・画業20周年記念集「藤田和日郎魂」の発売や、サイン会も楽しみですねw の方>

画集…予約しましたよ!!色々特典付いてるみたいですからねぇ…今から楽しみだぁ!ずっとからくり以降の画集でないかなーと思ってたんで、ようやく願い叶ったり!って感じです。
またサイン会開かれるんですか…!仕事とか被らないようなら行きたいけど…。

 

 

・Shinさま>

あのパース感といいデザインセンスといい、やはり一段ずば抜けた方だなぁと思いますよ、中山先生は!できればもっとあのアクションを観ていたかったんですが、次回作にその願いを回すことに致しましょう!
URL変更確認いたしましたー!今度からはあちらの門から入ろうと思います。あと遅ればせながらThieFさまにリンクを繋げさせていただきました。後ほどご報告に上がらせていただきますー。

 

 

・やっくんさま>

あのあと色々使ってみましたが、結構クセがありますね…イラスタ。まああの値段であの機能ならあまり文句つけられないんですが。これも結局慣れの問題なんだろうなぁ。
………なんだって…?そんなステキプラグインがあるんですか!?知らなかった…後で調べてみよう…SAIで定規…良い時代になったものだ。

 


・空さま>

実際あの蛾はかなりでかくて、見た目のキレイさよりもそっちに引いてしまうんですが…それなりの大きさだったら可愛いのに。モンシロチョウクラスとか。
私も若干巨大蛾にはトラウマビジョンがあるので、あまり良い印象がないんですが…その反動で生まれたんですかね?この子は。極端にネガティブだけど、根は良い子なんです…サナギに退化して引きこもったりしますが。
もう鳥娘に対しては恐怖以外の概念を持ちませんね蛾妖一族は!純粋に生態系上での敵です。それでも火狐軍では共生できてるところが姫様の凄いところ。

 


・しぇり。さま>

有難うございますー!夏だからアッツイ絵もいいかなーと思ったんですが、ちょっと涼しげな雰囲気も練習しようと思ってあんな絵になりました。あの蛾妖も気に入りましたし色々結果オーライです。
私まだグレラガ劇場版の紅蓮編観てないんですよね…なんで順番逆転してるんだか…。DVD出てるんだろうしせっかくだから観ようかなぁ?
都心部で観れるナマモノっていったらそれこそ害獣の類か植木の植物ぐらいですもんねぇ。あんな空間でずっとは生きていけないわ…。かといって羽虫がぶんぶん発生する田舎も嫌っちゃ嫌なんですが(我が侭)。

 

 

・刻等さま>

ええ、まさにあの子のモデルはそのオオミズアオなんですよ。私の田舎にも昔大量発生してたので、それを思い返しつつ描きました。もっとも蛾自体にはあんまり良い思い出ないんですが…。
通販…できるとな!?じゃあ今度お休みのターンが来たら取り寄せてみようかな…!白米にたっぷりかけて食います。納豆最高!!
え…えええええ…?それ…土地自体になにか憑いてるんじゃないですか…?しかもすでに現象体験済みって…。お払いしてもらった方がいい、そのアパート!!猫が集まるのも、もしかしたら…。
あのドットだとMUGENというよりスーファミRPGって感じですけども。でも新鮮ですよ、ドット絵!ちょっとハマるかもわからない。

 

・Mr.A太さま>

確かに…雑木林でG達を見かけるだけでも嫌なのに、飛来してこられたら悲鳴を上げざるを得ない!!スズメバチとはまた別の危機感を覚えますね。
私はアナログ作業から離れて久しいので、もうペン軸選びとかとは無縁になってしまいました。知り合いはドクターグリップシャープペンを分解改造してペン軸作ってましたが…自分に合うものを探すって大変ですよ。
自転車で…40分…。10数キロってとこですか…?そんなに離れてたら確かに億劫だなぁ…!!それなら近くの知り合いから借りた方が早いですね。しかしそのご友人もよくそんな前のサンデー持ってますね…。
作品も何もないのにMUGEN入りしてどうするんだって話ですけど。でも普段と一味違う姫様でしたよ…ドット姫は。

 


・UNA-10さま>

そもそも技も何も決まってないのにMUGEN入りさせるなんて無理難題ですよねぇ。でもドット打ちは楽しそうでいいですね。私全くの未経験者ですけど。専用のツールとかあるんでしょうか?

 


・NONAMEさま>

い、イヤな顔!?ドット絵特有の無表情を目指したつもりだったんですが…まあ素人なんだから色々歪んでしまっても当然か…?
私は逆にきっかりマスが決まるとスラスラ描けそうだなーと思って凄い惹かれてるんですが。いつかドット絵をgifか何かで動かしてみたいですねぇ。
 

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
無題
>モデルはオオミズアオ
確かにデカイですよねぇ。
そのせいか初めて見たときは蛾とかそういうの関係無しに、ただ綺麗だなぁと見とれたものです。
 オオスカシバの妖怪とかもいるんでしょうか?

>なんか憑いてる
あははははは、実家から8年ほどずっとですからもう諦めてます。
ちょぉっと金縛りくらったり体貸せって言ってきたりするぐらいですし。

この間、東京に行ったのですが雨で上野動物園に行く気力がなく断念……、
くそぉ見たかったですハシビロコウさん。

動物関係なら個人的に刷り込みの発見で有名なコンラート・ローレンツ博士の
「ソロモンの指環(ハヤカワ出版で現在文庫版もあります)」
をお勧めしておきます。

偉い学者が何をペットとして飼うべきか!?とかいうのをバカマジメに書いたりしていてなかなか面白い論文集です。

……もう読んでたりしますか?
刻等 EDIT
at : 2009/06/24(Wed) 11:56:27
無題
最近はすばしっこくないゴキブリばかり相手にしているのでなんかクワガタみたいな愛着が湧いてきましたよwwww

動物ですか~
ここいらは色々な動物がいますねww
ただ、死骸が多くて、、、

National Geographicは確かテレビでやってた気がします
Mr.A太 EDIT
at : 2009/06/24(Wed) 16:35:54
無題
なぜにオードリーですかwwwww
トゥース攻撃フイタww

ナショナルジオグラフィック、母が定期購読してますねぇ。
時たま除いて見ますが、いい時間つぶしですww

あと、前回のNONEME、あれ自分でしたw
OSを入れなおしたんでキャッシュが全部飛んでしまってたんですね。
やっくん URL EDIT
at : 2009/06/24(Wed) 23:47:26
無題
夏っぽい絵もいいですけねw
しかしあれですね、お月見してたら飛んでたみたいな涼しい感じですね。
うんうん。d(>ω<。)イイ!!!

紅蓮編は・・・。
ほんと編集作品みたいな感じでした。
紅蓮編最後の方がオリジナル入ってるので、お勧め?です。
螺巌編はすごくお勧めです。
ほぼオリジナルだって言う話だそうで・・・。
あたしはTv版はラスト3話見てないという。

あたしも最近こう・・・生ものっていうものを見てないですねぇ・・・。
何かあれですよ、外に出ないって言うのもありますが(・公・;)
しぇり。 EDIT
at : 2009/06/25(Thu) 17:20:43
TRACKBACK URL 
サイトに飛ぶ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
菅野 孝典
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1984/05/04
職業:
一応「漫画家」とカテゴリーされる存在
趣味:
イタズラ描き、一人暴走
自己紹介:
少年サンデーSにて「CRIMSONS ~紅き航海者たち~」という漫画を連載してました。今またゼロからのスタートでネタ作り中の無職。け、ひけけけ。
フリーエリア
最新CM
[01/09 げの]
[01/09 やっくん]
[12/30 シルベストリ]
[10/06 たいやき]
[09/30 げの]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
カウンター
"菅野 孝典" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]