忍者ブログ
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
52  51  50  49  48  47  46  45  44  43  42 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


↑きっとホントはこんな感じで強そうなんだと思う、ウチの吸血鬼は。



ダリア姐さんが凄い事を教えてくださった。

オーフェンの後日談が密かに連載されてるって!!?

果たしてこのサイト見てる人のどれくらいが知ってるかは判りませんが、15年前ほどに富士見ファンタジア文庫から「魔術士オーフェン」という作品が作られたのです。10年ほど続いた作品だったのですが、その作者の秋田禎信先生の個人サイトにて、その後日談が掲載されてるというのです。しかも現在進行で連載中という。これはファンにはたまらない…タダで読める上に最終回後の気になるストーリーが読めるってんだから!
まさに「これで終わりと思うなよ!」ですよ。これはオーフェン最終巻のタイトルなんですが、つまりこういう事だったんですね!?なんとう伏線回収…さすが秋田先生だ!!(たぶん違う)

高校時代に作品の存在を知り、当時の私にすっごく影響を与えた作品の一つです、オーフェンは。ですからその後日談を読んだら、高校時代の頃とかも思い出しちゃって、なんとも懐かしい気分になりました。最後に作品を読んだのが4、5年前ぐらいだったので、色々忘れちゃったりしてますが。もう一回読み直したくなってきちゃったなぁ……でも全部実家だ。へげえ。

登場人物の名前がほとんど「あいつ」「こいつ」「そいつ」になってて、誰が誰だかわからないという一風変わった後日談の書き方も、良い意味で捻くれた秋田先生っぽくていいです。どのキャラが「あいつ」なのかとか推理していくのもかなり楽しい。ファンの方は是非読んでみるといいと思います。オーフェンが…クリーオウが…色々大変なことになってますから。



そういえばハルジオンさんが、先日言ってた火狐姫たちの小説の扱いについて、菅野のサイトで展示するのではないのかと疑問に思われてたんですが…。どっちがいいんだろ?
ハルジオンさんも既にブログ持ってらっしゃるし、小説はハルジオンさんが書いたものなんだから自分のブログで発表するのが一番だよなあと勝手に思ってたんですが。今度相談する必要がありそうだなあ。






拍手他、メッセージ頂いております!有難うございますー。以下、リンクから応答編開始ですー。


・奈津風さま>

気まぐれゲリラチャット会はいつ開かれるかわかりません。週末深夜が怪しいと睨んでもらえれば間違いないです。
純粋に人気があるものが賞獲得をするって事ですかね?それはそれでまた難しい…。よほど面白い作品を書くか、巧く宣伝していくか、ちょっと戦略が変わってきそうですねぇ。どちらにせよ内容が重要ってのは不変でしょうが。
最近私は、勝手に脳内師匠に脳内弟子入りして、芸を受け継ごう…なんて考えてます。芸というか「枠」というか。昔あった熱血ギャグ漫画って「枠」が今すっぽり抜けてるんで、私がそこを頂こうと考えてる次第。脳内師匠の作風は好きですし、私もその系統の人間ですから、上手く「枠」を受け継ぎたいと思ってるんですけどね。完全オリジナルの作風を作るには厳しい昨今の漫画界では、そんな考え方も一つの手じゃなかろうかと。
…日付見る限り、もうサンデーおいてないんじゃないかなあ…?こりゃもう、単行本買って確認するしかないっすね!!
警察と泥棒に分かれて街で逃げ回る…ボードゲームみたいなもんですかね?総じて海外のゲームは面白いらしいですね!あとはデザインが良けりゃ流行るんだけどなあ、と先生が嘆いてました。
メイド三姉弟、無事そちらのお宅に着いたようですね!良かった良かった。彼女らは働き者ですから、きっとお役に立つことでしょう。たっぷりご奉仕されてください。主にクリスとテルに。

 

 

・ちささま>

たぶんあのドラマは毎週出演俳優が変わってて、とても視聴者には優しくないドラマに仕上がってると思います。筋子のパワー制御が出来ない為に…。
本当はもっと事前に予定発表して開きたいのですが…ゲリラ的に開くしかないのが現状です。まあ絵チャできるだけまだマシなんでしょうねぇ…。でもまたお休みもらったら、ちゃんとした絵チャット会開きたいですけども。
私も新人のペーペーですから、今の時点で自分のスタイル確立できてる方がおかしいのです、きっと。もっと色んなネームを描いてみて、段々と自分のスタイルを取捨選択していけばいいんだと思います。新人のうちに色々失敗しておきます。プロになってこけるのは嫌ですからね!
あと、サイトの方を拝見して驚きました。私はまだ身近な人間の不幸を体験していないもので、ちささんの心情は計り知れないのですが…。せめて、ご冥福をお祈りさせていただきます。

 

 

・ダリアさま>

残念でした…!姐さんのナイト・オブ・ゼロと言われているにも関わらずタイミングが合わないというのは如何なものか?また開いたときにはきっと会えると信じております…。
それと……とっても有意義な情報を有難うございます姐さん!!読みましたよ読みましたよ!まさか後日談が作られてるとは…それ以前に秋田先生のサイトがあったとは思いもしなかった!今後がすっごい楽しみですねぇ。
私もオーフェン最終巻読んだのも4、5年前が最後だったんで、大分内容忘れちゃってますよ…でも色々推理できて楽しいです。読み切りや無謀編ともリンクしててファンにはたまりませんな!今度絵チャやったらオーフェン系描きましょう一緒に。

 

 

・ぶっちゃけ商業誌のより荒漫画のほうが面白い よく分からんけど面白いものを書こうと必死になりすぎてるんでねーの ギャグは勢いが大切(自論)だからこうドバッーと思いつきで描くというか何というか まあ、思いつきだけで描くと起承転結のない糞になるけど深く考えるのは良くないと言うことだよ でも、商業誌ということで深く考えるのも無理ないんですけどねー ・・・・・・俺何が言いたいんだろうね  の方>

いやまあ、新参なもので色々意識してしまいますね。やっぱり商品として売り出すわけですから、純粋に気楽に描けないのですよ。荒漫画はそれこそ単発で息抜きに描くもんですから、一時の爆発力とかもあるんでしょうが。それを長期間持続させて描かねばならないとならば、ある程度の戦略と方向性は必要だと思います、ギャグだとしても。
まあ今は失敗の許される新人時代なので、今のうちに色々悩んでおこうと思います。最近は何とか自分の方向性見えてきて段々漫画の事考えるのが楽しくなってきましたが。

 

 

・冷夏さま>

いえ、絵チャットの利点は絵を描こうがおしゃべりしようが自由って事ですから。それなのに主催者がお客様に強制をしてしまうことはやっぱりいけない事だと思います。この点に関しては本当に謝らねばと思っています。申し訳ありませんでした。
でも決して悪ふざけでやったのではなく、最後に参加者全員で記念になるような画面つくれればなぁと思っての事でしたので…そ、その点だけはしっかりお伝えしたい所です!冷夏さんもデジタル絵を描き始めたとの事ですので、次回は冷夏さんの自由意志のもと、お絵描きを楽しんでくださればと思っています。
一時期は二つの職場を行き来して、ホントに自分の作品作りができなかったのですよ…!今は大分楽になったので良かったですが。ハルジオンさんとオフで会える余裕ができただけ恩の字です。

 

 

・菅野先生の作品見たさにサンデー超を購読してアンケート投函したら懸賞に当選しまして、おかげ様でハンズフリーメガホンを頂きました!大事に重宝していきたいと思います(`´)ゞどうも有り難う御座いました!!!  の方>

うお!マジですか!?それはめでたい…!私もありがたいけどお客様にも嬉しいだなんて、改めてアンケートの有意義さを思い知らされましたよ。
しかしハンズフリーメガホンとは…また変わったものを!イベントとかで案内役には欠かせなそうだなぁコレ…。

 

 

・秋山蓮さま>

そろそろ文化祭の時期ですねえ…私の母校も11月頭に文化祭あるのですよ。行きたいなぁ…客として純粋に楽しむのは初めてですね。行けたらの話ですが。
というわけで文化祭という一大イベント、準備頑張ってください!ゲリラ絵チャは度々あるでしょうが、文化祭は数少ないイベントですからね。全力で思い出作りしちゃってください。

 

 

・粉さま>

なんと!またしても良いゾロ目を踏まれたお客様が…。252525だなんて…ニコニコ動画愛好家にはたまりませんねそのゾロ目。
やっぱり例によって本キリ番じゃないので、息抜きクオリティーによるリク受付はいたしますが…もし何かリクエストがございましたらご報告ください!

 

 

・吾妻。さま>

すみません吾妻。さん……その頃私仕事中だった……。
いつまた絵チャを開くかは、私自身にもわからない。くふぇえ。
……と思ったら次の週では吾妻。さんも無事参戦!主催者権限により吾妻。DIOも掲載させていただきましたよ…ふふふ。しかし…描き方の問題ですかぁ…一体何がいけなかったんでしょう…?
ボンボン談義は大いにやってもらって結構でしたよ!結果会場が盛り上がってたのですから、主催者側としては恩の字です。本当に周りの誰も付いていけないようなネタを繰り出す事の方が重大です。
……あのエス○ークという名のカイリ○ーを晒すのですか…!?いや……あんな変な落書き晒して吾妻。さんのサイトの景観壊さなきゃ良いんですが…。それでも良いのでしたら私は構いませんよ?キ○リは吾妻。さんの作品ですからもちろんご自由に!

 


・蒼一さま>

あのセリフは確か吾妻。さんが書き足してくださったんじゃないかなぁ。もし例え黒コゲにされようとあんな感じで見下されたらたまらないんでしょうねぇ、ドMな人には。

 

 

・今大学一年生で、本当は役者か映画関係の仕事を夢見ているのですが、あくまで学問がしたいからと理系大学に通っていて、夢の一歩どころかかけらも踏み出していないので、菅野さんを見ていると(すげーかってながら)励まされます。これからもいいマンガと夢と希望を読者に与えていってください。 の方>

なんというか……4年前の私もお客様と同じ感じでした。漫画家になりたいのだけども、何にもモノを知らないんで(あと親にせめて大学まではいってくれと言われたので)、漫画とは全く関係ない農業大学に進んだりして。
でも全然後悔はありません。今になって思えば専門学校とかに行かずに良かったと思ってます。漫画と離れた世界の分、色んな経験ができましたし。あわよくば、それらの体験を漫画に使えればいいなあとも思ってます。
私のデビューはホント棚からボタ餅だったし、漫画と映画関係の仕事ではまた色々違うところもあるのでしょうが。今後続く大学生活の中で、お客様にも自分だけの「武器」が絶対出来ると思います。それは映画作りをする上でも価値あるもののはずです。お客様がその「武器」を上手く料理して、見事夢を叶える事を、同じモノ作りを目指す者として祈っております。何はともあれ…まずは大学生活を堪能しちゃってください!あっという間ですから、大学生活は。

 

 


・頑張れ、もっと頑張れ!!  の方>

頑張れ頑張れやれるって頑張ればできるって諦めるなそこで!!
修造さんの熱血は見てる分にはパワーもらえるけど、実際自分に矛先向けられたらどうなんだろうなぁ…。

 

 

・はじめまして。突然ですが、大好きです  の方>

まッ…!なんて大胆なお方……淑女なワタクシをトキメキ死させるおつもり!?(二十代男性が体をくねらせて言ってる姿をご想像ください)

 

 


・かっとんさま>

ええ!?な…なぜ!?おかしいですね…見つからないはず無いとおもうんですが…。それともかっとんさんはこの「ブログ」しか観てないって事はないですよね…?
万が一そうだとしたら、確かに絵チャへの入り口は見つけられませんが。入り口があるのは「サイト」の方です。しかも普段は入り口があるだけで、直接絵チャ室にはいけません。後日改めて会を開いたときに招待できればいいんですがね…。
かっとんさんもサイト立ち上げる予定があるのですか!どんなサイトなのやら…報告がくるのを楽しみにしてますねー。

 

 

・しぇり。さま>

ううん!?それはニアピン…ニアピンかなあ…!?惜しい事には間違いないですが…。最近は以前に比べてカウンター回りも落ち着いてきたので、キリ番狙うのも難しくなくなったと思いますがね。
ですよねー。ヤング誌も大抵週刊だし…毎週買ってたらサイフがあっという間に軽くなります。しかし大学卒業してからというもの全然漫画を買ってない私。ネット通販か何かで大人買いしてしまおうか…いやでも部屋のスペースが…。
髪の毛は柔いんですが、アゴヒゲは指に刺さるほど硬いのです。なにこの違い。暇なときアゴヒゲ弄るクセがあるので気がついたら刺さってて困る。

 

 

・やっくんさま>

すみません……金曜日は確実に仕事中だった…!!たぶん土日なんじゃないかなぁ…開くとすれば。まあ昼間から開くとは思えないので、最有力は土曜の深夜です。
まあもしヒマを持て余してた時などに覗いてみるのが正しいゲリラ絵チャットの楽しみ方です。

 

 

・ミミガーさま>

もしかして何気にミミガーさんはウチ主催の絵チャットは皆勤ですか…?一番最初のはともかく、ゲリラ絵チャットにまで上手く居合わせるとは…もしやエスパー!?
もし私の連載が決まったら私も鼻血出すし、他にも色々噴出すると思います。

 

 

・エースさま>

何気に深夜って時間帯がエースさんには厳しいのかも知れませんねぇ。部活とかで朝が早そうですから…。またいつか時間決めてゲリラじゃない絵チャしたいところです。
今新しいアイデア練ってるところですが、以前考えてたモノより非常に楽しいです。やっぱり得意な方向性ってものはあるんですねぇ。

 

 

・たまり。さま>

「駄作」を作る意義はあると思いますし、それをする勇気は半端じゃないと思います。
たまり。さんが貫き通したとおり、私もある程度数をこなさねば、と思うようになりました。昔から漫画を描いてたとはいえ、お金を貰う漫画描きとしては新人のペーペーですから。これからどういうジャンルとポジションで漫画を描いていくべきか迷うのは当然のことです、うん。
たぶん新人の頃は色々自由なんですよ。読者にも記憶されてない状態ですから、どんな漫画にだってチャレンジできる。自由ってのはとても良い響きですが、これって逆に凄く難しい事ですよね。下手したら自分に向いてない道にもいつの間にか入り込んでいく可能性もありますし。
だから、駄作を作るって失敗を重ねることで、良い意味で自由を削ってくべきなんだと思います。駄作を積み重ねる事で段々自分の長所と短所が見えてくる…早い話練習と学習なんでしょうが、この当たり前の事ができるかできないかで大きな違いになるんでしょう。
私はメンドくさがり屋なものですから、そういう当たり前の事をするのにもいちいち腰が重くなってしまいます。ですから、血反吐を吐いて進み続けたというたまり。さんを尊敬します。つまる所、私はまだ迷うほど漫画の練習をしていなかった。数をこなしていなかった。ですから、せっかくの新人時代なので色々練習しておく事にします。いつか私にも「これが俺流だ、文句あっか!」ってスタイルができるといいなあ。
私の個人的な吐露に対して真摯にコメントしてくださって有難うございました。やっぱり皆ぶつかる壁なのだなぁと思いましたし、自分のすべき事も見えた気がします。

ちなみにコメントの書き方についてですが…これはたまり。さん次第というか…「拍手」なら完全に私しか閲覧できませんが、私が忙しさにかまけてると読まない内にログが流れてしまう恐れがあります(苦笑)。
ブログは流れることはありませんが、今度は色んな人に読まれる可能性が出るという。もし極秘裏に、しかも長いお話になるというのであればメールの方がいいでしょうね。時と場合によって使い分けていただければと思います、はい。

 

 

・Pさま>

普段の生活でも御大の断末魔を使ってみたいなぁと思ってる菅野です。「お↓ぎゃああああああああ↑↑↑」って感じが私の中の御大シャウト。
仕事の上ではまだ会えてませんねぇ…いつの日か連載作家同士として藤田先生と対談できる日が来るんだろうか…?なるべく早くかなえたいですね、この夢は。

 

 

・まめたろうさま>

……うわー……本当ですね…。1月中旬はセンター試験だ…。私が受けたのももう5年前になるの…?時が経つの早いなあ。
そうですねぇ、勉強の邪魔になるものは削ぐ。これも受験勉強の戦いの一環ですから。頑張ってくださいまめたろうさん…!たぶん、カウンターは待ってるはずです。最近来客数減ってきたからね…!!!!

 

 

・ナナシさま>

そうです、何気にスタッフとして参加してましたとも。私が本格的に参加しだすのは三巻あたりからかな…?神のみの応援をよろしくお願いしますね!私も毎月といわず、毎週名前が載るようになりたいですねぇ…。
ほうほう、カタン…。それはどうもボードゲームっぽいですね。陣取りゲームみたいな香りがするなぁ。先生も新たな暇つぶし手段を模索してるみたいなんで、今度進言してみようかしら。
やり方は簡単なのに戦略性があるだなんてズルいですよね、カードゲームの類は。ああいうのプレイしてると心なしか頭良くなった気がする単純な男、菅野です。

 

 

・ペルセウスさま>

私もホント大昔…7、8歳ぐらいの時にはボンボン読んでた気がするんですが、それとはまた違った時代だったみたいでついていけませんでした…(苦笑)。ペルセウスさんもボンボンっ子だったみたいですが、あの絵チャに参加できてれば一層盛り上がったんでしょうねぇ。
トランプとかウノだと誰でも出来るんでしょうが、そのニムトってのは新しいゲームらしいですから。まだ一般的には知られてないかも知れませんねえ。PSPとかで対戦するのも楽しいですが、最近ああいうアナログなゲームで遊ぶのは久しぶりだったので、より興奮してました。手軽に遊べるカードゲームはいつの時代も必須です、うむ。いっちょ、上司さんを誘ってやってみては?皆初心者なら怖くない!

 

 

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
そうなんすよね
自分も最近オーフェンの続きが公開されてるのに気づいたんですが・・・いや~、嬉しいっすね!最初にオーフェンの事を知ったのは小学生の時、アニメを見てでした。で、中学生で小説のことを知って・・・あ~、読みたくなってきたなぁ。でも自分も実家に置いて来た・・・むぅ。
ペルセウス EDIT
at : 2008/10/27(Mon) 06:14:28
ただしオススメは出来ない
ハマり過ぎて時間が蒸発しますよーうへへ

富士見ファンタジア文庫と言えばファンタジー小説で有名ですよね。
思えば、小説の世界に惹かれたのはこの文庫のラインナップからでした。
スレイヤーズやオーフェンといったファンタジーの世界観に憧れたなぁ。
そう言えば、地味にサクラ対戦の小説も出てたような……

懐かしい思い出に浸るのもいいけど、それらから得たもので何か自分に出きる事は無いか……とか、そんな事を思う今日この頃。
NONAME EDIT
at : 2008/10/27(Mon) 09:06:26
無題
無事絵チャ発見に成功しましたw
物分り悪くてすいません(´・ω・`)
サイト作りのほうは現在進めてる最中っすw思ってたより難しいんでもーちょっと後になるかもですが完成したらマッハで連絡いれます!w
かっとん EDIT
at : 2008/10/27(Mon) 15:10:46
無題
ニアピンなのかニアピンなのか・・・!
いや、しかし今度こそちゃんとしたキリ番を踏みたい!!!踏んでみたい!!!
と いう野望がそのぉ・・・。しかし、やっぱ難しいですよねww
頑張ります(*´艸`)

魔術師オーフェンとか懐かしい名前を聞いたきがするwww
結構前なのであんまり憶えてないのですがねwww名前だけは思い出せる・・・。
後日談かぁwそういうのいいなぁww

漫画とか部屋の大半うまってるあたしがいますよ。
もう本棚足りなくて、そこいらに・・・(ゲフンゲフン
広い部屋に引っ越したいwwwwww
漫画なくなったら生きていけないと思うあたしでした!

・・・・。
ぇ・・・・・。
髭硬いんですかwwwwww
触ってみたいwwwww
しぇり。 EDIT
at : 2008/10/27(Mon) 15:54:40
無題
アニメならちょっとだけ見たことがあるんですがね、オーフェン。
読んでみようとした事もあるんですが既刊数が多すぎるのと、タイトルがあれなんでどこから手をつければいいかわからず、未だ手付かず…。

火狐姫の小説ですが自分は菅野さんのサイトで読めたらうれしいですね^^
できれば挿絵も付けていただきたいのでww
ogo EDIT
at : 2008/10/27(Mon) 20:41:33
のっけちゃったよ!
あれが変な落書きというのなら、私の○モリは何になると!
というか、エス○ークはキャプチャできてませんでした。でも代わりにゾー○は乗っけさせてもらいましたよ。

景観? 私のサイトに景観があるのなら、一歳児の落書きは理路整然と宇宙の真理を解き明かした完璧なロジックということになりますよ。


あと、オーフェンは子供のころ、ビデオ屋でパプワ君のビデオの隣に置いてあったなー、ぐらいの思い出しかないです。

あと、私は髪も髭も固いので、散髪した後とかすっごい刺さるので気持ちはわかります。
吾妻。 URL EDIT
at : 2008/10/30(Thu) 01:09:24
報告が遅れて申し訳ありません。
先日の絵チャではお世話になりましたー。
途中の古泉とキョンの会話がものすごく面白かったですw

恐れ多くもリンク繋がせていただきました!
報告が遅れてしまって、本当に申し訳ありません…!
篝 遙火 URL EDIT
at : 2008/11/09(Sun) 00:31:24
無題
はじめましてこんにちは、ニコ動から楽しく拝見してました。 
オーフェンの続きには正直驚きました。

でも、オーフェンの嫁って誰なんでしょうね。
刻等 EDIT
at : 2008/11/09(Sun) 15:33:41
TRACKBACK URL 
サイトに飛ぶ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
菅野 孝典
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1984/05/04
職業:
一応「漫画家」とカテゴリーされる存在
趣味:
イタズラ描き、一人暴走
自己紹介:
少年サンデーSにて「CRIMSONS ~紅き航海者たち~」という漫画を連載してました。今またゼロからのスタートでネタ作り中の無職。け、ひけけけ。
フリーエリア
最新CM
[01/09 げの]
[01/09 やっくん]
[12/30 シルベストリ]
[10/06 たいやき]
[09/30 げの]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
カウンター
"菅野 孝典" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]