忍者ブログ
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
106  105  104  103  102  101  100  99  98  97  96 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

p4-2.jpg




















↑P3が一通り満足したら、今度はP4が気になってしまったので、仕事の合間にプレイ動画を観てP4を疑似体験。面白かったなァ。個人的にP3より好き。物語の展開の仕方といい、全体のキャラクターの雰囲気といい、音楽といい。スタイリッシュなパッケージなくせに、やるべきところはちゃんと拾ってるにくい作品だと思いました。


キリ番が333333を越えました!しかもそれを踏み抜いた方もいらっしゃる!有難うございますー!なんだか相変わらずの更新率なのに、それでも覗きに着てくださってる方がいる。私は果報者です。もうちょっとブログ更新を主体にしてスピード高めたい気もするんですがね。何だかんだで時期を逸して話せる話題風化しちゃったりしますし。
ともかく3歳を迎えつつ333333人のお客様を迎えた当サイト、今後ともよろしくお願いいたします!


↑の絵でも触れてますとおり、最近ペルソナシリーズが熱いせいか、学生時代がすごくまぶしく感じましてね。齢25のくせして「あの頃は楽しかったなァ」とか感じてしまってます。

思えばその頃から漫画は描いていて、とりあえず面白そうと思ったことは何でも絵に描き起こしてました。それこそすぐ飽きて放置なんてものもザラにあったんですが、楽しかったのは間違いなかったんです。

そこで最近の自分はどうなのかというと、なんともいえない。少なくとも手放しで楽しいと思えない。どうやったら面白い漫画が描けるのか、どうしたらもっと他と違う作品が作れるか。考える点はどうもそんな事に偏りがちです。
それは商業として漫画を描く人間としては間違いじゃないんでしょうが、それじゃどうやったって面白いものを描ける訳はありません。こんな理詰めで「面白いもの」が生まれるようなら、頭の良い人は誰でも面白いものを描ける事になる(まあ、実際良い漫画描ける人は得てして頭がいいんですが)。
やはりどこか本能的なところで「面白い」と思えるものを見つけること。それがまず第一歩なんだと思います。どうも最近の私にはそれがない。手放しに「コレおもしれえ!」って思えるものに出会えた例しが少ない。「こんな面白いものを自分なりに表現できたらいいな!」というような湧きあがるものもない。だからずーっと停滞してるような感覚を覚えてるんだと思います。

たぶん学生時代はまだまだそんな未知の「面白い」ものが溢れてたらから、次々と描き起こすエネルギーがあったんだと思います。それが段々色んなものを見て、商業として求められてるものを知って、自分の中の審査が無駄に厳しくなってる。たぶん私の現状はこんな所なんでしょう。そんな状況じゃ漫画作りを楽しめるわけもない。ひいては面白い作品も作れない。文章にすれば至極簡単な事ですがねー…どうにも打開できない。

この状況を打開するには、やっぱり今は「何を自分は表現したいのか」という大前提にまで帰るしかないと思います。モノ書きの大前提です。でもその大前提を見失ってるのが今の私ですから、それにまで立ち返るしかない。学生時代のように、「こういう部分が面白いから描く!」という根拠の無い動機みたいなものが、今一番必要なはず。理屈ナシで、フィルター取り払って、表現したいと思うものを探す。ある意味自分自身と改めて向き合う事に等しいかも知れません。自分がどういう人間で、どういうものが好きで、どういうものが嫌いで。そういうものを把握して、見えてくるものが自分という人間が持つ主張なり、表現のはずです。まずそれを再確認しないことには、今の自分は進歩しない気がする。相変わらず遠回りで効率の悪い生き方してますが、そういう人間なんだから仕方ない。
そして、それが見つけられたらいよいよ「理詰め」の作業に入る。本来なら。いまの私は、その理詰めする材料が無い状態で机上の空論ばっかり論じてる段階。はやく生産的な段階になるためにも、まずは自分が何が面白く感じて、ワガママに「表現したい!」と思ってるものなのか。それを理解しなきゃいけない。自分の事なのにわからないってのは非常に辛いことですが、何とかして掴み取りたいと思います。それこそ学生時代、私って何を楽しんで生きてたのか。色々振り返らないといけないなァ。



相変わらず更新の度に重い話題しかしてない気がしますが、そもそも更新が少ないからしかたない。twitterも入ってはいるもののそこまでガシガシ更新しないしなァ。どちらかというとブログでがっつり書く方が性にあってるし。さっきも言ったけど、ブログ主体の更新速度上げたい。「一更新に絵一枚」の法則はこの際捨てた方がいいのか…?現在審議中でございます。

そういえば世間はクリスマスですけども、普段の生活リズムが一般人とズレまくってる私には当然予定など存在しません(25日は仕事場で何かしらあるかと思いますが)。今日の夜とかどうしようかなあ…もういっそ開き直って絵チャでも開こうか。聖なる夜に絵を描いたりだべったりして過ごそうという奇特な方がいらしたら、今夜あたりいらっしゃると何かやってるかも知れません。


・吾妻。さま>

ああ!そうか…大阪の方にも「日本橋」という土地があったんでしたか…なんという勘違いっぷり。しかし人が集まる場所には得てして美味しいものが集うものなんですかね?そちらの日本橋もしかり、秋葉原にも美味しいカレー屋だの色々あるとききますし。でも人混みが嫌いな私はあんまり進んで行く気になれないんだなあ…。
おお!曽田先生の漫画ですよね?め組の大吾が熱くて面白かったもんで、先生のファンではあるんですが、それ以降まだ他の作品読んでないんですよね。CAPETAもちょこっとしか読んでないし…ドキュメント性を含んだ漫画の参考に今こそ読むべきか。やっぱり娯楽とはいえ、漫画を読んで何か得るものがあるっていうのは嬉しいですよね。私も将来的にそういう作品も描けたらいいなあと憧れてはいるんですが、そうなるにはどれだけ年月が要るのやら。

 

 

・シゲ兄貴さま>

順平こそP3の救世主ですよ。彼がいなかったらあのパーティ…ひたすらネガティブになっていっちゃう気がするもの…!!アイギスが真のヒロインなら、順平は真の主人公です、私の中じゃ。私は女版もクリアしちゃいました。男版に比べてシナリオも色々補足されてて…男版より好きかもしれません。2週目やるなら是非女で!

 

 

・鮮血夢想以来のファンさま>

ああわかります!私も切れ長の流し目的なものには凄く魅力を感じるので…。そもそも藤田先生の描く女性キャラ達の真剣な目が切れ長調なのが多いんで、そのせいもあると思うんですが。そう考えると、私の描きたいものの中には「ヒロイン」が必須なのかもなァ…。いや少年漫画ですから当たり前ですけど。
私も調べてる最中にみつけました、そういう焼却炉と複合のプール。あれはよく考えられてますなァ…まあ私も遠くていけないんですが。というより住んでる市中にひとつも温水プールがないって時点でおかしいよ!仮にも市だろうが!!
無関心が怖いって話ですが、最近は「他人からの無関心」と同時に、「自分の無関心」にも恐怖を覚えてきました。私視野がとても狭いんですよ。師匠がやたら色々な事に興味を持つ方だから余計に感じます。モノ書きにとって話題や引き出しの多さは必須事項なのに、自分の興味のある事にしか目を向けられない自分がいるのです。大昔から親に注意されてきた事ではありますが、今になって響いてきました。自分の無関心をどれだけ修正できるかどうか…最近の悩みのひとつです。

 

 

・飛燕さま>

おお!お久しぶりです!冬コミ頑張ってください…私…いけないから…!!こんどこそお会いできると思ってたのになァ。もう春とかじゃないと時期が合わない気がしてきた。
新作読んでくださったんですか!ありがとうございますー。飛燕さんも辛い物好きって何気に覚えてたので、辛い物スキーに楽しんでいただけたなら本望ですな!
そうですよね、マジックスパイスに挑戦されてたんですよね確か。もう一発目からアクエリアスいけるんですね…私も行くとしたら一度目から頼みたいし、管理体制緩くて楽かもしんない。下北でしたか?関東にあるのは。いつのタイミングでいったものかなァ…。

 


・雪蜘蛛さま>

それはそれは良い傾向ですなァ…辛いものは身体にいいですからね!あくまで適量での話ですけども。ホントならカレーだけじゃなく色んな辛い物食べて歩きたいんですが、食費の事を考えてしまうとどうしても手堅くカレーになってしまう…。売れたらそんなこと考えずに食べにいけるのかなァ。

 

 

・竹馬さま>

アイギス可愛いですよねー…figma買うためにわざわざ街まで出たのに「生産終了しました」とか言われて、結局通販で買うという結末も許せちゃいます。制服版がもし出たら買っちゃいそうな自分がいて怖い。
アイギスって知らないだけで、歌わせたら凄く上手そうです。中の人も坂本真綾さんだし。めぐぽとのセッションもステキなものになりそうですねぇ。めぐぽとトライアングラー一緒に歌えばいいとおもう。

 

 

・りんく。さま>

お久しぶりです!新作みてくださったんですか!ありがとうございますー。もう相変わらずのテンションでやらせていただきました。今回は自分の趣味の分野も入ってるんで、色々試行錯誤もしましたが、楽しんで頂けたみたいで良かった!
ですよねー。旨くて辛いってとても上等なものですよー。まあ私みたいに変なレベルまで辛さ追求すると旨みもだんだん霞んできちゃうんですが…。辛いの苦手な人でも、食べられちゃう工夫がされてる…どうせならそんな真心こもった料理が食いたいですな。あーまた食いたくなってきた…カレー!

 


・乙田さま>

いや、探してみたら市民プール系は3桁台のお値段のがあるんですよ。ただそれもことごとく遠くてですね…なんか立地条件悪いのかなァ、私の住処…。まあ家賃安いから大分助かってるんですが。
うーむ、私本人であるとしたら、二つの可能性がありますなー。「トラウマイスタ」第一巻か、「神のみぞ知るセカイ」の…えー三巻以降?そこらへんなら私がお世話になってる仕事場なので、私の名前が載っててもおかしくないです。サンデーコミックスの時点で大分間違いなさそうですが。

 


・ふとりきさま>

おお!!キリ番踏まれましたか!!おめでとうございます&ありがとうございます!!ニコニコ時代から見てくださってるとは…ますます嬉しいですねぇ、そのような方に踏んでもらえるとは。
こうなるとキリ番記念絵を気合入れて描かなければですね!もし何かリクエストがおありでしたら是非お申し付けください。もう最近は版権絵も普通に描いちゃってるし、リクエストも何でもござれですが。あ、年齢制限かかるようなものはNON!ですよ。
色々悩むことが増える一方な私ですが、これからも頑張ってまいります!よろしくお願いしますねー!

 

 

・キリ番あと30ですけど二重カウントしないみたいですから、他の人が取ったら記念絵期待しています  の方>

30カウントでしたかー!惜しい距離でしたねー…。どうやら上のふとりきさんがキリ番を踏まれたようなので、ふとりきさんのリクエストがあればそれに応える形になりそうです。そちらの方を楽しみにしていただければ有難いですー。

 

 

・ダニエルスキーさま>

お懐かしゅうございます…!初めてダニエルを描いたのももう5年前ぐらいになるんですね…早いなァ時が流れるのは…。
新作を読んでくださった上に、詳細な感想を書いてくださり…有難うございます!今回は色々自分の趣味の分野も入ってきた作品だったので、それを伝えるのに色々試行錯誤した作品でした。音楽と同じく漫画では伝えづらい「味覚」…それを表現するのは大変でした。
ほうほう…そうなんですか。こればっかりは私の経験則でしか描けなかった部分なんですが、女性でも辛い物いける人はいけますよね。普通に考えればそうだ。そもそもカレー屋にいく時点でなァ…それなりに辛さを求めてるってことなのかも。でも同僚は辛いのだめだけどカレーは好きだし…人って複雑よね。
作中のクミちゃんはたぶんその「ある程度辛い物が好き」な分野にいたとは思うんですが、それを表現するところも無く、個人的にはその必要もないと思ってたので、あんな感じになっちゃいました。ただのリアクション要員ということで、ある意味今までのヒロインの中で一番ぞんざいな扱いを受けてます。次の作品はもっと大事に作ってあげたいなァ。
ああまさしく…たぶんおっしゃられてる通りなのではないかと。今でも色々絵について悩んでいるのですが、よっぽどの才覚がない限り、その人の絵って誰かの見本があるはずですからね。それから如何に良い形で脱却するかが、モノ描きの成長段階の一つなんだと思います。私もその真っ只中なんでしょうけど、うまい具合に成長できずにいます。でもなんとなくこうすべきなのかなァ…っていう指針は見えてきました。それこそ私の絵って直線多くて固めですから、むしろそれを修正するんじゃなくて活かす形で描くべきなのかな、と。そうなってくるとやはり、アングルやパースに狂いがあるとおかしくなるので、今後もデッサン力は必要になってきそうですが。まあ何度も試行錯誤して完成にもっていくしかなさそうですね。

 

 

・小掠さま>

ありがとうございますー!自分の仕事にかまけてたらいつの間にかキリ番越え…。もうちょっと更新速度上げたいところではありますが。ブログ中心に移行していくべきかも?とにかく今後ともよろしくお願いしますー!

 

 


・ペルセウスさま>

新作読んでくださって有難うございますー!楽しんでいただけたみたいでなによりです。店長…何か私の漫画で「店長=覚醒」って法則ができそうで怖いんですけども…。
私も水泳好きなくせに、大学時代とかもほとんど泳いでないんですよね。最近になってやっとよさげなプールみつけたんで、今度行ってみようかなと思ってるんですが。それでも結構遠目なんですよ…他の市までいっちゃうという。なんでウチの市には何もないんだ!?
BOXとどきましたよー!中身パラパラめくってみたら、挿絵が全然無くてビビりました!!でも、話は面白そうなんで、ソッチのほうで楽しませてもらいますが。でも悪逆の森とかゼロの交差点の挿絵は入れてくれても良かったんじゃないかなァ…。

 

 

・GIOさま>

荒垣先輩がレッツ・パーリィしたくてうずうずしてたらやだなァ…まあ実際作中で晩餐パーティしてましたけど。
新作読んでくださり有難うございますー!確かに私も全力も出しましたし、色々やれるところはやったつもりなんですが、こと料理ギャグ漫画という初めてのジャンル故に、つきつめれてない部分はあると思います。また同じような作品をつくるかはさておいて、今回の反省点を次に活かしたいですね。
むしろ市民プールで検索したら安いのが出てきた件。でもことごとく現住所から遠い!もっと手軽にいける距離なら手放しで喜べるのに…。とりあえず近々もっともよさげな市民プールに行ってみようと思います。平泳ぎするぜ!!
……おいおい…ちょっとまってくれよ…。何でそのヒロインの中に風花がいないんだい!?私が最優先で上げた女子コミュが風花と知っての狼藉か!?んんんんんー、許るさーん!!
しかし女主人公版の荒ガッキー先輩とのコミュのニヤニヤ具合は異常。

 


・UNA-10さま>

順平はP3の真のメシアにして主人公。異論は認めるけどたぶん真理。彼が何度も空気救ってくれたおかげでやりきれたと思うよ…P3は。
新作読んでくださり有難うございますー!まあ私もカレーの漫画描いておきながら、そこまで専門性の高いこと知らないのですが。とにかく「辛いモノを食う喜び」を伝えられたらそれでいいなあ、って感じです。私が激辛カレー食うのもそれを求めてるからですし。
知り合いにカレー屋いたらいいですなー!私も今通ってるCOCO壱番屋があるんですが、もうちょい顔見知りになったら10辛以上のもの食べさせてもらえるかも…?30とかになるともう…ルーが液体じゃなくなってそうですけど…!

 


・ogoさま>

有難うございますー!多くの人に読んでもらえて嬉しい限り…WEBの手軽さはある意味利点かもしれませんねぇ。
テンポはやはりギャグ漫画としては気にしなきゃいけない部分ですし、そこを評価していただけて良かった!内容も大事ですが、やはり絵柄も多少気にしていきたいところですからね…干からびたシーン、実際ミイラの写真観ながら描いた甲斐がありました。
今後も新作を作るために一層努力してまいりますので、よろしくお願いしますねー!

 


・刻等さま>

おお!PSP買ったんですか!おめでとう?ございますー!これでP3Pを堪能できるわけですな。個人的に女版の方が全体的に好き。
テレッテのP3における貢献度は半端ないですよ…P4を知った後だと余計に…!彼のおかげでどれだけ場の空気が救われた事か!
個人的にああいうお調子者がマジになってく過程というのも好物なので、チドリとの交流あたりからの彼の成長も見ていて楽しいです。もう真の主人公はテレッテですから、間違いなく。
新作読んでくださり有難うございますー!普段の店長のカレーは、スープカレーのようなアッサリ目の味でいて、舌の上に残す味はしっかり残すタイプ。チキン系の味が活かされてるカレーだと推測されます。まあ作中で言ってる通り、辛い物が苦手な人でも食べられそうなカレーです。そんな万人向けのカレー作っちゃってるから、反動であんな事に…。
やはり国民食だけあって、カレー好きのキャラって印象はいいですよねー。共感しやすいですし。私が初めて読んだギャグ漫画の作者もやたらカレー好きだったしなァ。私もカラミストに限らず作品中でカレーを推せる作家になりたいです(キリッ)。

 

 

・Shin。さま>

おお、さっそくチェックしてくださいましたか?彼も結構前からイベントにサークル参加してるらしいので、もしかしたら会場とかでお会いするかも知れませんねぇ。
バナーの件了解しました!早速今日変更してみましたー。何か問題点などございましたら遠慮なくお申し付けくださいね!
アイギスの「なるほどなー」の可愛さは異常。しかも妹も言うし。このセリフ。メカっ子の恐ろしさを思い知らされましたよ、P3には。

 


・Mr.A太 さま>

ええええ!?それは無謀でしょう!数種類のルー混ざっちゃったらいくらなんでも…!そこは多少面倒でも別の皿に盛るべきでしたな…!
インドカレーはやはりナンで食うのがベストなんでしょうけど、激辛対決だとどうしてもライスをえらんでしまう私。ナンだとルーが残っちゃいそうなんですよね…食べてると。
やっぱり主人公が主体で馬鹿やるのがギャグ漫画の鉄則ですよねー。台風の目みたいに、本人はアッケラカンとしてるのに周りは大混乱的な。そんなパワーのあるギャグ漫画を描ければいいんですが…次はどんな漫画にしたものか?
お?おお!?もしかして…見つけちゃいましたか?たぶん隠れゲストの中でも難しい部類に入る彼女ですけど…。いますね、確かに。昔の作品の制服で登場してる女子が。いやー見つけてもらえてよかったね、みっちゃん。

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
スジを通すぜ、イザナギ番長!
キリ番3のゾロ目おめでとうございます。
やっぱりこういうワクワクするような
面白い漫画は一朝一夕では生まれないと思います。こういうのは焦らずじっくりとやっていくしか無いかと。こんな感じで書き込んでレスするしかできませんが
私も応援しております。

P3に続いてP4もハマりましたか。
こっちもいいですよね。
ペルソナのゲームは終始オサレな雰囲気ですけどだが、それがいい!
音楽も素敵だしジョジョっぽいし。
特にペルソナ4はキャラクターがいい
主人公こと番長。ペルソナのイザナギ、
学ランだし、プレイしていくうちに番長っぷりが加速していくのがたまらない。
他のパーティキャラも良き親友な花村、
ギャグ要因であり感動要因でもあるクマ
不良だけどアツい、完二。
嫁も盛り沢山ですよね。
千枝、雪子、りせ、直斗、女装クマ、女装完二、女装花村、女装主人公。
みんな俺の嫁です。
ナナちゃんは青い果実なんてやめときます。
GIO EDIT
at : 2009/12/25(Fri) 21:48:07
無題
こんばんは~。
絵チャットではお世話になりました~。次の日が休みならまだまだ色々話したかったのですが・・・。モンハンにFF、クリスマスの話題と楽しかったです。また機会があれば是非参加させていただきますね。
BOX届きましたね~。まだ読んでないけどじっくりとのめりこんで読んでいこうと思います(笑)
ペルセウス EDIT
at : 2009/12/25(Fri) 22:31:28
無題
>学生時代
自分もまだ学生ですがもう高校の頃が懐かしく考えてしまいます……。
中高の頃はホント楽しかった……。
グラウンドで熊が寝てたりカモシカが信号待ちしてたり……
あれ?


>カレー屋の店長
何事も我慢しすぎはいけないんですね、わかります。
刻等 EDIT
at : 2009/12/27(Sun) 14:29:05
TRACKBACK URL 
サイトに飛ぶ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
菅野 孝典
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1984/05/04
職業:
一応「漫画家」とカテゴリーされる存在
趣味:
イタズラ描き、一人暴走
自己紹介:
少年サンデーSにて「CRIMSONS ~紅き航海者たち~」という漫画を連載してました。今またゼロからのスタートでネタ作り中の無職。け、ひけけけ。
フリーエリア
最新CM
[01/09 げの]
[01/09 やっくん]
[12/30 シルベストリ]
[10/06 たいやき]
[09/30 げの]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
カウンター
"菅野 孝典" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]